WEBに関わるテクニカルな話を中心に、トレンド、役立つ情報、ツールやアングラニュースなどなど、WEBの現場で働く人々のチラ裏サイト。 イラスト
ワールドワイドをテンポアップ WEBもっと Powered by KWC

≪ 2009年5月 | TOP | 2009年7月 ≫

2009年6月 アーカイブ

2009年6月 1日

ラーメンShow in Tokyo 2009に行ってきました

ラーメンshow

日本人の国民食とは何か。

十人十色、様々な答えがあると思いますが、これだけは絶対に外せない、というものがひとつだけあります。
そう、かつ丼です。
かつ丼、美味いっすよねー。
卵のとろとろ感、脂のとろとろ感、玉葱のとろとろ感、とろついたそれらをまとめる衣のしゃっくり感が、歯から舌から「食う喜び」を脳にビシバシ伝えてきます。
かつ丼サイコー。

……それはさておき。
かなりの人がいの一番に「ラーメン」を挙げるのではないでしょうか。

続きを読む "ラーメンShow in Tokyo 2009に行ってきました" ≫

2009年6月 2日

第17回産業用バーチャルリアリティ展

サイトキャプチャ

日々進歩するバーチャルリアリティの世界。
エンターテイメント分野ではもちろんのこと、医療や製造、情報技術の分野で、その技術の恩恵に与れる時代になりました。
そんな素晴らしいバーチャルリアリティの世界の最先端技術が一堂に介する展示会が行われます。
仕事で使う人はもちろん、興味のある方はぜひ会場に足を運んでみましょう。

続きを読む "第17回産業用バーチャルリアリティ展" ≫

2009年6月 5日

長い画面が撮りたい

Windowsの画面を撮る[Print Screen]キー。必要のない人にとっては一生触れることのないキーかも知れませんが、Web制作にかかわる人なら使ったことがあるはず。
例えばこんなシーンで活用できますね。

  • 企画書に参考サイトのサムネイルを貼る。
  • 操作画面のマニュアルを作る。
  • Webデザインの修正を画面で伝える。etc...

大量の画面を加工する時は、いちいちPrint Screenから画像ソフトにペーストするのは大変なので、専用のキャプチャソフトを使っている人も多いと思います。
キャプチャソフトには色々あって、Vectorで探すと300個近い数が出てきました。

長っ!

ところでみなさん、上のように一画面に収まらないWebページを撮るとき、どうしてますか?
少しずつスクロールしてキャプチャを撮り、画像ソフトで切り張りしてもいいですが、結構時間がかかってしまいますよね。
こういう単純作業は、手早くぱぱっと終わらせたいもの。
そこで「スクロールキャプチャ」機能のあるソフトを探してみました。

続きを読む "長い画面が撮りたい" ≫

うざいコーディング ~偉い人には分からないソース例~

CSSなんて飾りです、偉い人にはそれがわからんのですよ

世の中、「うざいこと」があふれています。
例えばお昼時、混雑するコンビニで公共料金を払っている客。
コンビニで目当ての雑誌前でいつまでも立ち読みしてどいてくれない客。
「弁当に嫌いなおかずが入っていた」と謎のクレームで店員に絡むコンビニ客。

と、なんだかコンビニの話ばかりになってしまいましたが、無論WEBの世界にも「うざいこと」は存在します。
例えばコーディング。

人それぞれ色んな個性とルールがあって良いと思いますが、業務の妨げになるようなコーディングは極力避けたいもの。
ここでは、おそらく多くの方が「うざい」と思うコーディング例をあげてみます。

続きを読む "うざいコーディング ~偉い人には分からないソース例~" ≫

2009年6月 8日

グーグルマップを悪用・逮捕 -新技術の報道のされ方、受け取られ方-

泥棒のジレンマ

グーグルの衛星画像悪用して住宅に侵入、モスクワ

この記事、簡単にまとめると、
「グーグルマップを犯罪に利用した人間が逮捕された」
という内容なのですが、この記事を読んで皆さんはどう感じられるでしょうか。

「危ないサービスだから起こって当然」「やっぱりグーグルはだめだ」「犯罪を助長する」「世界の秩序を乱す」「恐怖の大王が降ってくる」「うちの犬が言うことを聞かないのはグーグルのせいだ、躾け代をよこせ」などなど、ネガティブな意見が多いのではないでしょうか。

続きを読む "グーグルマップを悪用・逮捕 -新技術の報道のされ方、受け取られ方-" ≫

2009年6月15日

タケノコを掘る、そして食べる。

タケノコ料理

ある日のこと。
仕事の合間に同僚と世間話をしていたのですが、何かの折、
「うちの実家でタケノコがわんさかとれる(うらやましいだろ、ぐひひ)」
という話を聞きました。

べ、別にうらやましくなんかないんだからね、フンだ、と強気な筆者。
ただタケノコは大好きなので、決してうらやましくはないものの、
「そ、そんなにとれるなら、少しくらい掘らせてくだせえよ」
と懇願。

すると、
「ならうちの親に頼んでみたるわ(だから今度何かおごれ。そして敬え)」
と快諾。

で、とんとん拍子で話が進み、週末におじゃますることに。
持つべきものは同僚ですね。
(同僚がいない会社って、そりゃSOHOだろ、という気もしますが)

続きを読む "タケノコを掘る、そして食べる。" ≫

いつでもどこでも書く、書く、書く! ポメラを買ってみました。

pomera。ご存知でしょうか、ポメラ。うっかりすると、白くてふわふわなお座敷犬を想像してしまいそうになりがちですが、残念ながらポメラはペットショップでは売っていません。私はヨドバシカメラで購入しました。

これが私のポメラ
これがポメラです。ちなみに限定色だとかいうパッションレッドです。情熱の赤い炎。……いえ、すみません。言わなかったことにしてください。わからない方は間違ってもgoogle先生に質問してみたりしないでください。よろしくお願いします。

続きを読む "いつでもどこでも書く、書く、書く! ポメラを買ってみました。" ≫

2009年6月18日

手間をかけずに実現する「簡単ID管理ソリューション」のご紹介

サイトキャプチャ

個人情報の保護が重要視される今日。
いくら脇をしめていても、どこかに抜け穴があると、思わぬ痛手を被る可能性があります。
実際の情報漏洩事件を元に、どうすればより高いレベルのセキュリティを構築できるかが学べるセミナーが開催されます。

続きを読む "手間をかけずに実現する「簡単ID管理ソリューション」のご紹介" ≫

新型iPhone「iPhone 3G S」のお値段関係まとめ

iPhone

ついに発表されたiPhone 3G S
確かに魅力的なマシン、でもお値段が……。
不況下だし、生活コストは押さえたいし、昼飯は300円弁当で我慢してるし、嫁は家事をしないし、子どもは言うこときかないし、義理の父が週末やってくるし、接待ゴルフでホールインワン出しちゃったし、部長の鼻毛が気になるし、何もかもiPhoneが高いのがいけないんだ! まけろよジョブス! と考えている人も少なくないはず。
というわけで、気になるiPhone 3G Sのお値段関係の記事などまとめてみました。

続きを読む "新型iPhone「iPhone 3G S」のお値段関係まとめ" ≫

2009年6月19日

iPhone3G Sも出るということで、オススメアプリの紹介などをしてみます。

さて、iPhone3G Sの登場も間近になり、ますますヒートアップしているiPhone業界ですが、林檎信者であるわたくしはもちろん、数ヶ月前からiPhoneを所有しております。ちなみに昨日、バージョンも3.0へとアップデートいたしました。……アップデート? なにそれおいしいの? 状態だった私に、同僚が懇切丁寧に教えてくれたことなど忘れました、ええ忘れましたとも。

さて、そんなiPhoneですが、メールやネットはともかく、ここ数ヶ月所持してきて、自分が一番活用しているアイテムはなにかな? と考えてみました。
考えるまでもありませんでした。

iphone画面
これ。
iXpenseltという、お小遣い帳──もとい、家計簿アプリです。

続きを読む "iPhone3G Sも出るということで、オススメアプリの紹介などをしてみます。" ≫

2009年6月22日

茨城県でカートに乗りファミコンを手に入れる

昭和的ナンパ

皆様はカートというものに乗ったことはありますか?

カートとはなんぞ? と首をひねられた方。
あれです、遊園地などで「ゴーカート」という名前で見かける、あの小型4輪車のことです。
子どもたちに、「日本は車社会で成り立っています。ですので将来、資本主義の戦士として稼げるようになったらじゃんじゃん車を買いましょう! ローンも組みましょう! ETCも付け、クレジットカードも作りましょう!」という民間教育の教材として大活躍しています。

が、これ、別に子どもたちに反マルキシズムを教えるためだけに存在する乗り物ではありません。
大人だって乗れるのです。

茨城県は稲敷郡阿見町にある「アップルフォーミュラランド」
田んぼの真ん中にぽつりと広がるこちらは、大人だって楽しめる「レンタルカートのレース場」となっています。
休日にもなると、メタボリックが気になるおじさんからシミ・そばかす対策に余念のないお姉さんまで、老若男女を問わずたくさんの人々が、青空の下、カートをまたいで大人げなくタイムを競い合っています。

さて、そんなアップルフォーミュラランドなのですが、先日知人の映像監督から、「レースをやるから群馬まで来るがいい」とのお誘いが。
というわけで梅雨時の不安定な天気の中、バイクにまたがり4輪車に乗るため茨城に行ってまいりました。

続きを読む "茨城県でカートに乗りファミコンを手に入れる" ≫

2009年6月23日

まったく役にはたたないけれど個人的オススメiPhoneアプリを紹介してみる

こんにちは。先日、このブログを読んでくれた知人に「部屋長氏の文章はコラムを読んでるみたいで面白い。だが、お前の文章は宣伝くさい」と言われてしまった敗残者@桶です。
相変わらずiPhone3G Sが現行のiPhoneからどんなふうに変わっているのか興味は尽きないところですが、どうせ買わないよな。だって持ってるもん、iPhone。お気に入りのアプリも入れて自分仕様にカスタマイズした、iPhone。

そんなわたくしの可愛い可愛いiPhoneちゃんですが、前回はオススメの便利アプリを紹介いたしました。それならばということで、今回はまったく役には立たないけれど、個人的に大好きなアプリを紹介してみることにしました。

美人画
これです。
どこかの部屋長さんが、アプリの画像を見るなり第一声で「春画?」とかつぶやいてくれましたが、違います。これは「美人画」。浮世絵の美人画を見ることができるアプリなのです。

続きを読む "まったく役にはたたないけれど個人的オススメiPhoneアプリを紹介してみる" ≫

2009年6月24日

Trend Micro 『Direction 2009』

サイトキャプチャ

最近よく耳にする「クラウドコンピューティング」という単語。
用語や意味を何となく理解していても、実際どういう技術要件が必要とされ、どういう形で現場で使われ、どのような効果が見込めるかという話になると、うーんと唸ってしまう人も少なくないはず。

そんなクラウドコンピューティングをはじめ、様々な「ITトレンド」について情報提供を行うセミナーが開催されます。
実際に現場で使うために、話の種に、人に自慢するために、興味のある方はぜひ。

続きを読む "Trend Micro 『Direction 2009』" ≫

「変身!」の声に燃えて痺れる

皆さんは、仮面ライダーをご存じでしょうか。

むしろ、ご存じでない方のほうが少ないと思います。それが仮面ライダー、原作石ノ森章太郎先生。1号は1971年から放映されました。「悪の組織に拉致されて改造人間となり、しかし脳改造に至る途中で逃げ出すことに成功。悪の組織の怪人たちと戦うことになる」という、子供番組にあるまじきダークな設定を持ち、変身ポーズなどのわかりやすさ・格好良さも相まって、子供たちから絶大な人気を受けました。

Wikipediaによると、全98話の平均視聴率は関東が21.2%、関西が25.9%で、最高視聴率は関東が30.1%(1972年1月8日放送)、関西が35.5%(1973年2月10日放送)にもなったらしいです。おまけに、より以前のヒットキャラクターである「鉄腕アトム」「オバケのQ太郎」「ウルトラマン」のキャラクター商品を大きく超える商品化権料だというのだから驚きです。──が、驚くまでもないような気もします。2006年にはリアルに再現された3万円の仮面ライダー変身ベルトが、かつて少年だった現在いい大人たちにバカ売れしたそうですから。──とまあ、昭和ライダーはそうして第1号から、1988年の「仮面ライダーBLACK RX」まで続きます。

そして時は2000年、平成12年。仮面ライダーは復活しました。「仮面ライダークウガ」の登場です。
平成ライダーと呼ばれるシリーズは、1年スパンで順調に、クウガ、アギト、龍騎、ファイズ、ブレイド、響鬼、カブト、電王、キバと続いてきました。そうして昨冬に始まったのが、「仮面ライダーディケイド」です。

続きを読む "「変身!」の声に燃えて痺れる" ≫

2009年6月29日

「Becky!」が進化していた

最近メールソフトを変えました。
と言っても、画期的なメールソフトが登場したので乗り換えた!という話ではなく、迷惑フィルタ機能に定評のある「Thunderbird」を試してみたものの、長年使い慣れた「Becky!」を忘れることができず、元サヤに戻った、ということなんですが。
やっぱり良いですね、このサクサク感。そして手になじむインターフェース。
決して「Thunderbird」がダメというわけではないけれど、10年以上使い続けた「Becky!」には、その欠点を補って余りある「愛着」があります。

感動しながらメールをチェックしていると、ふと、以前使っていた「Becky!」にはなかったアイコンが目に入ってきました。

これはなんぞ?

続きを読む "「Becky!」が進化していた" ≫

2009年6月30日

iPhone 3GSの重さと厚さについて、役に立たない考察

iPhone 3GS

ついに発売されたiPhone 3GS。
以前こちらで、「買うかどうか迷っている」なんてエントリーを書いていましたが、発売日の朝早々に開店前のビックカメラで並び無事ゲットしました。

べ、別にミーハーなんかじゃないんだからね! か、勘違いしないでよね!
と少しツンデレってみたりしつつ、旧iPhoneを持っている同僚たちに、
「ぶへー! まだそげな古いiPhone持っているんでげすか? ふへえ、お、遅いでコフー!」
「あー、拙者、急に方角調べたくなったでござる。あ! iPhone 3GS持ってるんでした! そうでした!(←3GSはコンパス機能もあるのです)」
などと一通り自慢し、白い目で見られました。

はじめ、なんでこんな素敵マシンを持っている自分をさげすんだ目で見るのだろう、と不思議に思ったのですが、やがてそれが「嫉妬によるもの」だということに気が付きました。
iPhone 3GSのステキ機能に嫉妬する群衆たちの目の冷たいこと、冷たいこと(ああ、恐ろしい)。
ねたみって怖いですね、ぐっしっし。

続きを読む "iPhone 3GSの重さと厚さについて、役に立たない考察" ≫

制作BOOKs あわせて読みたいブログパーツ にほんブログ村 IT技術ブログへ