毎日忙しい人のために、ささっと作れる簡単でおいしいおうちごはんを提案。
手抜きに見えないスピードメニューを紹介します。

プロフィール

写真
柳澤英子。「手早く作れるらくちんで美味しい料理」が好評で、多くの女性たちの支持を集める。著作は20万部超のロングセラー『ひとりごはん』『ふたりごはん』(ともに西東社)など。

2011年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2011年7月 4日

こんにちは

料理ブログは4月よりfacebookに移行しました。よろしかったら、見に来てくださいませ。

2011年4月22日

残り物で焼うどん

110419_1441321.jpg

撮影の残り物で焼うどん。
タコ、ホタテ、ニンジン、スナップエンドウ。
サラダ油で炒めて塩、こしょう、しょうゆで
味付け。仕上げに七味唐辛子をたっぷり!
噛みごたえのある1品でもあります。

2011年3月 4日

タコス

110224_1405571.jpg

強力粉とコーングリッツでつくったトルティーヤに
チリビーンズや野菜、チーズをはさんでいただきます。
生ハムも残っていたので、合わせてみました。
香ばしいトルティーヤ。ついついもう1枚、と
食べ過ぎてしまいました。
チキンソテーと合わせてもおいしいです。

2011年3月 2日

緑黄色野菜のスパゲティ

110225_1322471.jpg

残り物の野菜をかき集めて、オイルサーデンと
一緒にスパゲティに。
野菜はホウレンソウ、ピーマン、パプリカ、
プチトマトなど。具沢山にして、スパゲティの
量を1人分60g程度にしました。

アンチョビもいいけど、オイルサーデンもパスタに
よく合います。

2011年2月28日

肉まん!

110227_1207141.jpg

ほっかほかの肉まんです。
生地は薄力粉、強力粉ともに100g。
サラダ油大さじ1、砂糖大さじ1、
塩少々、ドライイースト3g、牛乳100gです。
水でもいいんですが、牛乳のほうが私は好きです。

あんは、豚ひき肉、長ネギ、水煮タケノコ、
シイタケなど、なんでもok。今回は
高菜漬けを入れてみました。しょうゆ、酒、塩、こしょう、
オイスターソース、ゴマ油を入れてよく混ぜます。

あとは包んで、15分蒸せばできあがり。蒸し器に入り切らなかったので、
半分はフライパンで蒸し焼きにしました。
見た目も味もあんまり変わらないです。
フライパンの方は底に少し焦げ色がついて、ちょっと
カリッとなる感じ。蒸しても蒸し焼きにしても、
どちらもおいしいです。

2011年2月 7日

キノコ汁

110205_1104441.jpg

キノコたっぷり。
うどん半玉、もちと合わせて。

2011年1月31日

大豆のトマトソーススパゲティ

110131_1302581.jpg

本日のランチのタンパク質は大豆。
ニンニクをオリーブオイルで炒め、タマネギ、
蒸し大豆、アンチョビを加えてさらに炒め、
トマト缶を加えて煮詰めたトマトソース。
コクが足りなかったので、ちょっと生クリームを
プラス。スパゲティとからめて、ドライパセリを
ふってでき上がりです。

2011年1月27日

ほぼ野菜生活で5kgやせました

110127_1424031.jpg

ぼんやりしていたら1月も残すところあとわずか。
18日には「野菜たっぷり丼レシピ」(河出書房新社)を
出させていただきました。

野菜ばっかりだけれど、味つけ次第でモリモリ食べられる。
私はこれで、5kgやせました。2か月で。

何をしてもやせなかったのに、不思議ですね。
外食も飲酒も有りで、撮影の試食もあったのに、
家めしをコレにしただけで、自然に減りました。
ストレスがなかったってことなのかもしれません。

ということは、
週3〜4日ほど、夕食を野菜たっぷり丼
(ごはんと別々に盛ってもok)にすれば
いいってことになるわけですね。
ぜひ、おためしを。

2010年12月27日

水餃子

101226_1512541.jpg

ぷるぷるの皮がおいしい水餃子。
皮づくりも慣れれば簡単。

千切りショウガをたっぷり入れた
酢醤油でいただきます。

2010年12月21日

カレーと豚汁

101205_1147411.jpg

カレーに電子レンジで加熱した芽キャベツと
生のトマトをトッピング。
ほぼ野菜の豚汁を合わせました。

2010年12月14日

千枚漬けみたいな

101211_0909581.jpg

小ぶりの大根を薄切りにして、塩をまぶして
しんなりさせてから甘酢に漬けました。
甘酢といっても酸っぱいものが苦手なので、
酸味は控えめ。
サラダっぽくモリモリ食べられる漬物です。

2010年12月13日

キッチンで食事

101212_1244551.jpg

天井と壁のペンキぬりのため、昼食は
キッチンに椅子を持ち込んでの食事。

白菜、タマネギ、ニンジン、ベーコンの
ポトフは、鍋に入れて加熱するだけ。
これにハーブ入りのチーズとスモークサーモン、
黒パンで簡単に。

天井のペンキ塗りは大変だったけれど、
新築みたいにきれいになりました。
来週は寝室の壁をぬります!

2010年12月10日

洋風きんぴら

101207_1203591.jpg

細切りにしたゴボウは水にさらしてザルにあげ、
水気をきる。ニンジン、ベーコン(塊)も
細切りに。
フライパンにオリーブオイルを熱して野菜と
ベーコンを入れて炒め。赤唐辛子、塩、こしょう、
ガーリックパウダーを入れて炒める。好みで
顆粒コンソメを少し加えても。

さっぱり塩味。大量に食べられるので、
副菜ではなく、りっぱな主菜です。

2010年12月 9日

洋梨のタルト

101207_1245241.jpg

おいしい洋梨をいただいたので、
タルトを作ることに。
まず、洋梨のコンポート作りから。
2個分作って、1個はタルトに、残りは
冷やして食べました。

洋梨のタルトのクリームは、本来なら
アーモンドプードルを使うのだけれど、
今回はピーナッツ粉を使用。これもおいしいが、
ちょっとざらついた感じは否めない。

コンポートは抜群においしかったです!

2010年12月 8日

ロールキャベツ

101207_1218261.jpg

ほぼキャベツのロールキャベツ。
1個につき、豚バラ薄切り肉1/2枚です。
仕上げにブロッコリーを加えて、
野菜の量をアップ。コンソメ味でさっぱりと。
仕上げに粗挽き黒こしょうをふりました。

2010年12月 7日

サツマイモとベーコンのチーズトースト

101206_1254071.jpg

電子レンジで加熱したサツマイモを輪切りにして
食パンに並べ、ベーコンとチーズを散らし、
オーブントースターで5〜6分加熱。
仕上げに好みでドライパセリをふります。

チーズとベーコンの塩味、ほんのり甘い
サツマイモが口の中で混ざり合って、
ほんと〜〜〜〜に、おいしい!です。

ボリュームが出るから、8枚切りの
食パン1枚でお腹いっぱい!

2010年12月 6日

主に野菜を食べています

101204_1023311.jpg

冷蔵庫に残っていた野菜。
キャベツ、ピーマン、ニンジン。
千切りサラダ、キャベツのガーリック炒め、
ピーマンの焼きびたしにしました。
味が変われば、野菜もたくさん食べられます。

でも、焼き肉、食べたいな〜。

2010年12月 3日

エビのトマトソーススパゲティ

101202_1323591.jpg

トマトソースにタマネギどっさり。エビはあらかじめ、
塩、こしょう、酒をふって電子レンジで加熱したものを
仕上げに加えました。オリーブオイルは「ギョッ!」と
思うくらい入れると、おいしい。
だから、飲んでもおいしいと思えるオリーブオイルを。

2010年12月 2日

ワンプレートランチ

101128_1023531.jpg

大きめの器にごはん、サラダ、舞茸のソテー、
パプリカ炒め、ラムソテーをのっけてワンプレートに。
舞茸はナンプラーで味付けをし、全体にレモンを搾って
ちょっとエスニック寄りにしました。

2010年12月 1日

野菜カレーとチャパティ

101130_1253491.jpg

ダル豆とホウレンソウ、ジャガイモ、タマネギのカレー。
ショウガもたっぷり入れました。
チャパティはインドの薄焼きパン。
フライパンでさっと焼くだけで出来るので、お手軽です。
もちろん、カレーによく合います。

2010年11月24日

ちびベーグル

101120_1437421.jpg

小さなベーグルを焼きました。
粉は250gで8個。4個は胡麻をつけました。
表面はカリッと、中はモチッ。

2010年11月19日

豆だらけのミートソース

101115_1323281.jpg

ダイエットの敵と言えば、脂、炭水化物、砂糖と
思っていましたが、タンパク質の摂り過ぎも
かなりまずいという記事を読んで愕然。

脂質が少なければ、タンパク質はしっかり
摂ってもいいと思っていました。

写真はレンズ豆を入れて肉の量を半分以下に
したミートソース。豆も植物性タンパク質だけれど、
まあこれはいいか。肉っぽい味わいでおいしいです。

2010年11月18日

卵サンド

101106_1013141.jpg

小さな丸パンにマヨ卵と
ベビーリーフをはさみました。
それだけ、なんですが、
なんだかかわいかったので。

2010年11月17日

フライパンでバナナケーキ

101114_1638151.jpg

薄力粉120g、ベーキングパウダー5g、塩少々を
ビニール袋に入れて口を閉じてふり、溶かしバター80g、
溶き卵1個、牛乳大さじ2を加えて混ぜます。

フッ素樹脂加工のフライパンに生地を流し入れ
(袋の角を1cmくらい切って絞り出すとラク)
適当に切ったバナナをうめこみます。

ふたをしてごくごく弱火で20〜25分。
裏返して10分焼いて出来上がり。

できたてはまわりの生地がカリッとして、
なかはふっくら。1日たつと生地がしっとりします。
どちらの状態でもおいしい!

2010年11月15日

新宿御苑

101114_1301171.jpg

気づいたら、10年前から13〜14kgも太っていました。
特にここ2、3年で8kgも太ったことに。
代謝が落ち、体を動かすことも少なくなってきたので、
食事制限だけではなく、運動も必要ということで、
新宿御苑に行って歩くことに。

バラや菊など、いろいろな花が咲いていました。
写真は新宿御苑内で最も「おいしそう」に
見えた菊です。こんなお菓子があったらいいな。

2010年11月12日

フレンチトースト

101109_0959071.jpg

牛乳、砂糖、卵を混ぜ合せた液にパンを浸して、
バターでソテーするフレンチトースト。
浸し時間が少ないと、パンにおいしい卵液が
しみ込んでいなくて、悲しい気持ちになることも。

というわけで、夜寝る前に卵液にパンを浸して
冷蔵庫に。朝、バターでソテーすれば完璧!
メープルシロップやはちみつをかけていただきます。

2010年11月10日

残り物で蒸し鍋

101108_1817421.jpg

今回も残り物レシピ。
白菜、キムチ、絹さや、エノキダケ、舞茸、
ベーコンを食べやすい大きさに切って、鍋に入れます。
コーンと豆腐も残っていたので、プラス。
酒、しょうゆ各大さじ2、塩、こしょう各少々を加え、
ふたをして火にかけます。

野菜が柔らかくなったら、生クリームを加えて
味をととのえればでき上がり。

キムチと生クリームは、本当によく合います。
汁ごとごはんにかけて、いただきました。

2010年11月 8日

残り物定食

101104_1241331.jpg

料理撮影のあとは、材料が微妙に残ります。
そこで、残り物を寄せ集めて定食に。

メインはカボチャとアスパラ、牛肉の
オイスターソース炒め。酒、しょうゆ、
オイスターソースは同量に、砂糖を少し
プラスすれば、だいたいいい味に仕上がります。

あとは、ギョーザとエノキダケ、ベビーリーフを
入れたスープ。キンピラゴボウ、キュウリの即席漬け。

なんとなく、栄養バランスがいい感じの定食になりました。

2010年10月28日

肉豆腐を簡略化

101026_0912121.jpg

これまでは、肉とタマネギを炒めてから
汁と調味料を入れ、豆腐を煮ていましたが、
このたび、簡略しました。

フライパンにタマネギ、肉、焼き豆腐を入れ、
調味料(酒、みりん、しょうゆ各大さじ2、
砂糖小さじ1)を加え、ふたをして中火に5〜6分かける。

これだけです。豆腐と野菜から水が出るので、
焦げません。器に盛り、少し冷ましてから食べます。

辛味が好きなので、一味唐辛子をふっていますが、
これはお好みで。

2010年10月22日

米粉で揚げ野菜

101022_1105461.jpg

舞茸には米粉をまぶし、
ゴボウとサヤインゲンは、米粉と
水を加えてかき揚げ風に。

油は大さじ4〜5ほど。小さなフライパンの
底が隠れるくらいの量があれば、
しっかり「揚げた」状態になります。

米粉でカリッと揚がります。
塩をふって、レモンを搾っていただきます。

野菜の甘みが凝縮された味わいです。

2010年10月21日

拍子抜けするほど簡単な大根もち

101017_1240081.jpg

大好きな大根もちを手作りで。
しかし、本格的に作るとなると時間がかかる。

そこで、細切りにした大根を電子レンジで加熱して
水、上新粉、片栗粉、塩、砂糖、
ハムと長ネギのみじん切りを加えて生地作り。
(本来は干しえびや干しシイタケを戻して刻んで
入れます)

これを
(1)ごま油を熱したフライパンに直接入れて
お好み焼きのように焼く。
(2)耐熱容器に入れて電子レンジで加熱し、
冷ましてから切り分けてごま油で焼く。

  の、2通り試してみました。

どちらも、おいしい。でも(2)は冷めてからでないと
切れないので、やはり時間がかかる。夫に試食させたら
(1)のほうが好き! ということなので、
いちばん簡単でいちばんおいしいのは(1)の
タイプに決定! ハム以外にもチャーシューやカマボコを
使ってもおいしくできると思います。

2010年10月18日

丸ごとタマネギロースト

101017_1013121.jpg

紫の花、2輪。紫タマネギを丸ごとローストしました。
上下を少し切り落とし、十字に切り込みを入れ、
オーブンで200℃1時間。
時間はかかるけれど、放っておけるのでラク。

粗塩をふって、オリーブオイルをかけ、
粗挽き黒こしょうをふれば、ごちそうです。
タマネギの甘みが凝縮されて、とろとろおいしいです。

2010年10月15日

残りカレーのドリア風

101015_0815401.jpg

残りカレー。1人前にしては多く、2人前に
しては少ない。というわけで、ドリア風にアレンジ。

耐熱容器にごはんを盛り、キャベツの千切り、
スライストマト、カレー、ピザ用チーズ、卵、
パルメザンチーズの順にのせ、
オーブントースターで7〜8分。
仕上げにドライパセリをふって出来上がりです。

香ばしいおいしさと、プラスした野菜の
フレッシュな味わいがいい感じです。

2010年10月14日

取り寄せカレープラス

101014_0910281.jpg

時間がないときは、取り寄せしたレトルトカレーで
ひと皿。野菜が少ないので、シメジとオクラを
電子レンジで加熱してプラスしました。
一緒に混ぜて煮るより、簡単でおいしいです。

ごはんは、米にトウモロコシの
粗い粉を加えて炊きました。
甘みが出て、こちらもおいしくできました。

2010年10月13日

カボスのコンフィチュール

101013_0826351.jpg

連休を利用して九州に行ってきました。
レンタカーのナンバーが「42-94」で、
少々びびりましたが、何事も無し。

由布院で買った「カボスのコンフィチュール」は
甘さ控えめで素材の味わいがよく、見た目もキレイ。
ホウレンソウとベーコンのソテー、トマトとオクラの
サラダとともに、ライ麦パンで朝食です。

前の晩は、馬の刺身用の肉をたたきにして食べました。
こちらもとてもおいしくいただきました。
牛のたたきより、こちらのほうが好きかな〜。

2010年10月 4日

クルミとチーズのパン

101002_1018191.jpg

太白胡麻油を使ったパン。
強力粉200g、ドライイースト3g、塩、砂糖各4g、
水120g、太白胡麻油小さじ2で生地を作り、
クルミ、チーズ各30gを混ぜてました。
二次発酵ののち、ハケで太白胡麻油をぬり、
190℃で15分、200℃で2〜3分焼きました。

生地は軽く、クセのない味。お食事パンとして
かなりおいしい。野菜やハムをサンドしても
とてもおいしいです。

2010年10月 1日

簡単和風ハンバーグ

100930_1318491.jpg

フライパンひとつで付け合わせもソースも作る
簡単和風ハンバーグです。

合いびき肉300gにタマネギのみじん切り1/6個分と
つなぎのマヨネース大さじ1、塩、こしょうを混ぜ、
小判形にととのえ、サラダ油を熱したフライパンに
並べ入れてふたをし、3〜4分焼き、裏返す。
3〜4cm長さに切った小松菜を加えてふたをし、
さらに3分ほど火にかける。みりん、しょうゆ各
大さじ1〜2を加えて1分ほど煮つめたらok。

ごはんによく合うハンバーグです。

2010年9月27日

赤満願寺唐辛子の焼きびたし

100926_0950391.jpg

京野菜の満願寺唐辛子の「赤」です。
魚焼きのグリルで焦げ目がつくまで焼いて、
ちょっと甘い酢じょうゆに浸しました。

酢じょうゆは、だししょうゆ大さじ2、みりん大さじ1、
酢大さじ1、砂糖、ごま油各少々。

箸休めやお酒のつまみにおすすめ。
赤唐辛子自体に甘みがあり、とてもおいしいです。

2010年9月24日

バジリコとホタテのスパゲティ

100924_0949451.jpg

ベランダのガーデニングでわんさか育ったバジル。
まとめて摘んで、バジルペーストに。
冷凍しておいたので、色は落ちましたが、
味に影響は無し。

塩、こしょう、白ワインで軽く加熱したホタテと
ともに、ゆでたてスパゲティとあえました。

バジルペーストは、バジルの葉、松の実、パルメザンチーズ、
おろしニンニク、オリーブオイルをフードプロセッサで
ペースト状にしたもの。最後に塩で味を整えます。
見た目、グリーンで爽やかですが、実はハイカロリー。
油断ができないソースです。

2010年9月22日

ジャガイモのパンケーキ

100922_0844231.jpg

ジャガイモがたっぷり入ったパンケーキ。
パンケーキといっても、ハッシュポテトに近い感じです。

ジャガイモ2個は千切りにして、塩、こしょう各少々、
小麦粉大さじ1を混ぜ、バターで両面をカリッと焼き付けます。

切ったジャガイモを洗わずに使うのがポイントです。
もちもちとしながらジャガイモの食感が踊るようで
とてもおいしい(カリカリ2:もちもち8)。
これを油で揚げると、食感が逆転して、
カリカリ8:もちもち2になります。

2010年9月21日

手打ち風パスタ

100918_0935571.jpg

ホームベーカリーの「うどん・パスタ」モードで、
手打ち風の生パスタをつくりました。

うどんみたいな形ですが、まあ、リングイネですね。
具はベーコン、ホウレンソウ、マイタケ。
生クリームを入れて、パルメザンチーズをたっぷり。

もちもちしたパスタの歯ごたえがたまりません!

2010年9月14日

二ラー油チャーハン

100910_1518281.jpg

うって変わって忙しい月曜日。
二ラー油を使った簡単チャーハンです。

二ラー油は「手作りラー油&極うまレシピ」で
紹介しましたが、今回のは、それを
ちょっとアレンジしたもの。

ニラ1/3束(小口切り)、おろしニンニク少々、
しょうゆ大さじ2、ごま油大さじ3、一味唐辛子小さじ1を
混ぜただけ。密閉容器に入れて、冷蔵庫で2週間は
おいしく食べられます。作り置きしておくと便利です。
白飯や冷や奴、唐揚げにもよく合います。

チャーハンは卵とごはんを炒めて、二ラー油を混ぜるだけ。
手軽でおいしい!!!

2010年9月13日

チキンカレー

100912_1349051.jpg

久しぶりにゆっくりできた日曜日。
チキンカレーを作りました。

骨付きチキンを、塩、こしょう、おろしニンニク、
カレー粉、ビンダルウペースト、ヨーグルトに3時間
ほど漬けます。

ギー(インドの植物性オイル)にスパイスを入れて熱し、
タマネギを炒め、チキンを加えてさらに炒めてから、
水1カップ、ニンジンを加えて、コトコト。
あとはじっくり煮込むだけ。

テクニックいらず。時間がおいしくしてくれるカレーです。

2010年9月 6日

ブロッコリー入りチーズクリームパスタ

namahamupasuta.jpg

マスカルポーネチーズとブルーチーズに、
ブロッコリーと一緒にゆでたスパゲティを加えて
あえました。生ハムをトッピングして、
食べる直前に粗挽き黒こしょうをふります。

チーズは「うそ!」な感じの大量投入。
やはり、たっぷり使わないとおいしくない。
たまには。そう。たまには、いいですよね。

2010年8月17日

夏の焼きうどん

100813_0821491.jpg

相変わらずイケメン、いや、麺類好きの我が家。
焼うどんの夏バージョンです。

具は、チョリソソーセージ、ゴーヤ、ナス、タマネギ。
塩、こしょう、ナンプラーで味つけました。
ナンプラーはなくてもいいのですが、
あるとより夏っぽい仕上がりになります。
レモン汁を絞ってから食べると、大変美味です。

今回はすりゴマをふりかけましたが、
一味唐辛子もおすすめ。
私は一味たっぷりの激辛! が好きです。

2010年8月16日

ゴーヤの南蛮漬け

100816_0935481.jpg

ベランダ菜園で、今年はゴーヤが豊作。
毎日が収穫日である。
夫が丹精こめて作ったゴーヤは
毎朝キッチンに届けられる。

消費が追いつかない。

というわけで、スライスして1日ほど
天日に干し、さくっと揚げて南蛮酢に漬けた。
これで、ゴーヤが大量消費できる。
ついでにわんさか実ったプチトマトも同様に。

南蛮酢に漬けて1〜2分で食べられる。
常備菜にもなる。
何より、おいしい!

2010年8月13日

野菜&くみ豆腐カレー 

100812_0900501.jpg

キッチンに長時間たっているのが辛い季節。
カレーの具を炒めていると汗だくになったりしませんか。

しかし、今回のカレーは炒めない!

鍋に少量の油と切った野菜を入れて、少し
塩をふり、ふたをして弱めの中火にかけます。
2〜3分したらふたをはずしてひと混ぜし、
水とカレールウを加えて5分ほど煮ればOK。

最初からふたをするので熱気を避けられます。
油はねもなし。野菜もおいしい!

せっかく具を野菜のみでヘルシーにしたので、
トッピングはくみ豆腐(とろとろに柔らかい
お豆腐です)。これが本当によく合います。
ゆばでもいいですね〜。

野菜はタマネギとキノコ類は必ず。他は
アスパラでもキャベツでもジャガイモでも
何でもいいんです。おすすめ〜。

2010年8月12日

機嫌取りのナポリタンスパゲティ

100811_0944071.jpg

枯れた感じの献立が続いて、テンション低め。
夫のリクエストもあり、ナポリタンスパゲティを
つくることに。しかし、昔懐かしいあの味を
再現するとなると、カロリーオーバーしそう。

そこで、トマトケチャップの量を減らして
プチトマトをプラス。具のタマネギ、マッシュルーム、
ピーマンを多めにイン。コク出しのバターや牛乳は
使わずに仕上げました。ドライパセリををふって、
ま、なんとか、なんとか。
ナポリタンのていを成している感じでしょうか。

さぱりしているけれど、野菜のうま味が出ていて
とってもおいしかったのでした。
夫の機嫌もよくなりました。単純でよろしか。

2010年8月11日

レンコンとシイタケの蒸し焼き

100810_0844221.jpg

切って水にさらしたレンコンをフライパンに
並べ入れ(水がついたままでok)、サラダ油を
少し振り入れてふたをして中火にかけて5〜6分。
ふたを外して焦げ目がついたらでき上がり。
シイタケは途中で割り込み投入。

蒸し焼きは野菜のうまみが凝縮される感じ。
しょうゆをかけても、塩をふっても、何かの
ソースをつけてもおいしいです。

蒸し焼き、キンピラゴボウ(切るのが
面倒なので、たたいて手で縦にさきました)、
チンゲンサイのおひたし、納豆、キュウリと
塩昆布の即席漬けを食卓に並べ、「ご飯だよ」。
自信満々、ヘルシー献立なのです。

ところが、お腹を空かせて席についた夫。
「ほお」と、うれしそうな顔をしたつもりが、
微かに「残念!」の表情が。。。。

「ソーセージ、焼く?」と聞いたら、
即「ぜひ!」との答え。
「ケチャップ、つける?」と問えば、
「もちろん!」とにっこり。

コレステロール値など、もろもろほんの少し高いのにな〜。
ヘルシー攻め一辺倒ではうまくいかない。
ひと口ごほうびプラスで乗り切ろうと思います。

2010年8月 9日

ゴーヤの塩炒め

100808_0952411.jpg

ゴーヤ、タマネギ、鶏ささみ肉をゴマ油で
炒めて塩、こしょう。器に盛り、いりごまを
ふってでき上がり。さっぱりスッキリで
冷たくしてもおいしい!

ゴーヤはワタと種を取り除いて薄切りにし、
塩をまぶしてしばらくおき、塩がついたまま
沸騰したお湯でさっとゆでてざるに上げる。
鶏ささみ肉は薄切りにして、軽く塩、こしょう、
酒で下味をつけ、片栗粉を少し加えて、軽く
もんでおく。といった下ごしらえをしておくと、
よりおいし〜くなります。

2010年7月27日

サラダみたいな冷やし中華

100727_1033511.jpg

冷やし中華に野菜をたくさん合わせて
サラダのようにして食べています。
今回は、鶏ささみを使って、タンパク質も強化。
パサパサしがちなささみは、酒、塩、こしょうの
下味の他に、水、片栗粉を加えて軽くもみ、
少量の油で炒りつけるようにソテーします。
こうすると、ふっくら柔らか。
とてもおいしくなるのです。

ということを夫に話したら、

「柔らかくていいね〜。でも、
なんといっても、このタレが最高だね」

「うん、それ、市販品だね」

「......(30秒)。鶏肉、おいしいね」

う〜ん。かみあわない。

2010年7月26日

体調をととのえる献立

100725_1248281.jpg

ブログでは麺類や丼ものの紹介が多いけれど、
ふだんの食事はこんな感じ。
基本的に野菜は生と加熱したもの、そして漬物を
とるようにし、プラス豆腐や納豆で
体調をととのえています。

写真は、紫タマネギ、ワカメ、ルッコラ、トマト
にノンオイルのツナ缶をトッピングしたサラダ。
オーブントースターで素焼きしたピーマンに
しょうゆとゴマ油を少々かけた温野菜。
福神漬けみたいな漬物。冷や奴、納豆、刺身こんにゃく。
これにごはんとシジミのみそ汁をつけました。

これでお腹いっぱい。全部作っても15〜20分くらい。
体調も「ととのいましたっ!」

2010年7月23日

豚キムチ

100723_0907181.jpg

暑いですね〜。こんな日は、豚キムチで
パワーをつけて、なんとか乗り切りたい。

ゴマ油を熱して豚肉を炒め、キムチをプラス。
長ネギ、シイタケを加えてさらに炒め、
しょうゆを少し。溶き卵を加えてざっと混ぜたら
火を止めます。豚肉にはあらかじめ、酒、塩、片栗粉
各少々をからめて下味をつけてから炒めると、
柔らかくておいしく仕上がります。

ごはんにのっけてモリモリ食べたいおかずです。

2010年7月22日

スズキのソテー パスタ添え

100722_0929381.jpg

スズキのソテーにパスタを添えて、と思っていたのに、
パスタが「添える」にしては多くなってしまいました。

スズキは塩、こしょうをして、オリーブオイルで
つぶしたニンニクとともに皮めをカリッと焼いて
取り出します。

同じフライパンにタマネギ、アスパラガス、マイタケ、
赤唐辛子、アンチョビを入れて炒め、パスタのゆで汁を
加えて煮立たせてからゆであがったパスタを加えて
さっと炒めて火を止め、バジルを加えます。

器にパスタを盛り、ソテーを添えて、プチトマトを
飾りました。あ、やはり、添えたのはパスタではなく、
ソテーのほうでしたね。スズキのソテーとアンチョビ
風味のパスタが味を引き立てあって、おいしいです。

2010年7月20日

豆腐入り冷麺

100703_1001151.jpg

冷麺です。具はゆで卵、キムチ、キュウリ、ネギ、
そして絹ごし豆腐。
麺料理1品ですませたかったので、豆腐を入れて
タンパク質をプラス。キムチを少し多めに入れて、
酢をダバッとかけていただきます。
さっぱりして、おいしい! 豆腐、おいしい!!

2010年7月 6日

キムチクリームパスタ

100704_1027161.jpg

最近大好評なのがコレ!
キムチと生クリームの相性は、ほんと、抜群です。

スパゲティ3〜4人分で
サラダ油大さじ1でマイタケ1パック(エリンギやシメジでも)を
炒め、白菜キムチ300g、アサリ1パック、酒大さじ3を
加えてふたをし、アサリの口が開いたら、スパゲティのゆで汁を
お玉1杯分を加えて煮立たせます。生クリーム200mlを加えて
火を弱め、ゆでたてのスパゲティを加えて全体を混ぜます。

これに焼き海苔をちぎって散らすと激おいしいです!

キムチ以外の具は、スパゲティにするときはアサリ、
ご飯にかけるときはベーコンがおすすめ。
キノコ類はなんでもok。味に深みがでます。

2010年6月29日

和風ローストビーフ

tataki.jpg

小さいながらもよい牛肉の塊が手に入ったので、
ローストビーフに。牛のたたきみたいに見えますが、
中まできちんと温度が入った状態。
うま味が封じ込められており、
やわらかくてとてもおいしいです。

牛塊肉に、塩、こしょうをし、オリーブオイルを
熱したフライパンで全部の面を焼き付け、酒、
ニンニクスライス、しょうゆを加えて一度煮立たせて
火を止め、ふたをしてそのまま冷ます。
ファスナー付き保存袋に汁ごと入れ、10cm角に
切った昆布1枚を加えて空気を抜いてファスナーをし、
冷蔵庫に入れてひと晩おく。

切り分けて、好みの野菜とともに盛り、
漬け汁をかけて。

2010年6月25日

ニラと豚の塩焼きそば

100624_1036251.jpg

焼きそばとパスタとカレーの登場回数が
やたら多いブログですが、

今回も焼きそばですみません。

見た目は同じようでも味わいは違うんです。
ゴマ油で豚肉と赤ピーマン、タマネギを炒めて、
蒸し麺を入れて、塩、こしょうで味付けして、
ニラを加えてひと炒め。器に盛ってシャンツァイを
添える。。。。どこが違うかというと、ゴマ油。
ゴマ油とニラの風味がたまらない、
スタミナ焼きそばなんです。
栄養的にもスタミナ! なんです。

2010年6月14日

手作り食べるラー油であぶら〜めん

油めん.jpg

食べるラー油を手作りしたので、そのおいしさを
ダイレクトに味わえる「あぶら〜めん」を作りました。

麺とスープのもとダレは市販の生ラーメンですが、
あぶら〜めんにするときは、スープのもとダレを半量に
すると、ちょうどいいしょっぱさになります。

ラーメン丼に、細切りにした長ネギとチャーシュー、
スープのもとダレ、食べるラー油(大さじ1〜2)を入れ、
ゆでたての麺を湯切りして加え混ぜ、焼きのりをトッピング。
温泉卵を加えてもいいですね。麺は太麺がおすすめです。

うま味と辛味が絶妙に絡み合い、
麺の歯ごたえも堪能できます。

そうそう、手作りした食べるラー油も絶品ですよー!

2010年6月10日

塩焼きそば de 酢!

塩焼きそば.jpg

キャベツとマイタケ、豚バラ肉の塩焼きそばです。

野菜は先にさっと炒めて取り出し(食べる皿の上でok)、
同じフライパンに豚肉を入れてカリッと炒めてから、
焼きそばの蒸し麺(レンジでチンしておく)を加え、
野菜を戻し入れて、塩、こしょう。
野菜は水っぽくならず、シャキッとした食感です。

で、先日作った「島唐辛子の酢漬け」の酢を
1人分につき、大さじ1ほどかけると
劇的においしくなります。というわけで、
夫に「唐辛子酢がいいよ」とアバウトに伝えたら、
中の島唐辛子を箸でつまんで口の中へ。
お・お・ば・か・も・の。死ぬ気ですか、あなたは。
噛む前に阻止出来たので、大事には至りませんでした。
「島唐辛子の酢漬け」は基本的に、
辛味のついた酢を楽しむための漬物です。または、少量を
刻んで料理に使うといいのです。
そのまんま食いは避けてくださいね。

2010年6月 4日

マカロニサラダ

マカロニ.jpg

マカロニサラダ、大好きです。
具はカニ風味かまぼこと、タマネギ、キュウリ。

マカロニサラダをご飯のおかずにしたり、
パンに挟んで、マカロニサンドにしたり。

ラーメンライスと構成は変わらないですね。
そういえば、ラーメンライス、ここ十数年、食べてないかも。

2010年6月 3日

季節の酢漬け

酢漬け.jpg

島唐辛子と青山椒の実を酢漬けにしました。
島唐辛子は酢、青山椒は酢、しょうゆ、砂糖を加え、
電子レンジで30秒加熱。

これからの蒸し暑い季節にぴったりの
すっきり爽やかなテイスト。
いろいろな料理にさっとかけていただきます。

2010年5月24日

グリーンカレー春雨

グリン春雨.jpg

大好きなグリーンカレー。
今回はゆで春雨と合わせました。
スープ春雨とはまた違って、おもしろ食感を楽しめます。

2010年5月17日

スペイン風オムレツ

スペインオムレツ.jpg


かわいいストウブのお鍋を見つけました。
ほどよい大きさのオーバルで、いい感じです。
オーブンに入れてつくるものを試したかったので、
スペイン風オムレツにしてみました。

ジャガイモは電子レンジで柔らかくして、ベーコンと
タマネギと一緒に炒め(ニンニクも)、卵と生クリームと
合わせてお鍋に入れ、チーズをのせてオーブンで15分ほど。
タイムがあったので、加熱10分後にのっけてみました。

なんか、ウデが上がったみたいです。

2010年4月27日

常備菜かな?

ザワークラウド.jpg

野菜が中途半端に残ってしまいました。
キャベツが1/6個、ミニトマト4個、水菜2株。
鶏のささみももう食べなくちゃ。
でも、今週は家で食べる機会が少なくなりそう。
ひもちするおかずにしておこう、というわけで、
残り野菜とささみをオリーブオイルで炒め、
砂糖、塩、こしょう各少々に酢を大さじ2ほど加え、
10分煮ました。ザワークラウドみたいな感じです。
水菜はなくてもいいです。
やはりこの味付けはキャベツによく合います。

2010年4月26日

ナッツとドライフルーツのケーキ

パウンドナッツ.jpg

休みの日のおやつ。ナッツとドライフルーツのケーキです。
薄力粉250g、ベーキングパウダー4g、牛乳180g、卵1個、
砂糖100g、バター60g、塩3gに、ナッツとドライフルーツを
多分80gほど入れたかな。

ホイップクリームやハチミツソースもいいけれど、
クリームチーズもよく合います!
パンにぬるタイプのクリームチーズなら、
冷蔵庫に入れていても柔らかいままなのでとっても便利。

2010年4月20日

風邪をこじらせておじや

おじや.jpg

先週、すっかり風邪をこじらせてしまい、
1週間ほど寝込んでいました。

そのときのおじや。

これまで「おじや」と「雑炊」の違いとは? の原稿を
何回書いてきたことでしょう。定番ネタで、既に知っていることとはいえ、
今までの常識が覆されることもあります。これからも、
毎回調べ直して原稿を書くこと、その大切さを忘れずにいようと思います。

で、病気のときはやはりおじや。汁気が煮詰まるまで
ごはんを柔らかく煮て、卵でとじました。しみじみおいしいです。

しかし。
こんな食事で過ごしていたのに、ちっともやせなかった。

2010年4月19日

ホウレンソウのケーク・サレ

サレホウレンソウ.jpg

本日もケーク・サレなり。一般的なホウレンソウのケーク・サレは
色や風味づけのためにホウレンソウのピュレを大さじ2〜3しか
使いません。でも、今回はホウレンソウを食べるためのケークに
したかったので、1/2束たっぷり入れています。これにベーコンと
クルミをプラスして、うまみや食感をアップ。
使う油もグレープシードオイルにして、ヘルシーに仕上げました。

2010年4月16日

ケーク・サレ 具がいっぱい!

ケークサレ.jpg

「会議続きで忙しいので、合間にかじれるお弁当にしてほしい」
という夫のリクエストにより、具だくさんのケーク・サレを
作りました。焼き時間は30分かかるけど、混ぜるのは5分以内。
朝焼いて、焼きたてを持たせられるのがいいですね。

具はタマネギ、赤・緑ピーマン、チーズ、ハムで、
ギリギリの量を入れました。どこをかじってもおいしいです!
夫から「おいしかった」!感激!」のメールがきました。そうか。

そんなに気に入ったのなら、と、
翌日、残ったものを焼き直して出しました。

「う〜ん、やすい!」とうなる夫。

そこは「うまい!」というべきではないか???

2010年4月 8日

新じゃがと新タマのキッシュ

キッシュ.jpg

キッシュです。冷凍用保存袋を使って材料を混ぜ、そのままのばしました。
キッチンも手も汚れず、快適。しかも、のばすのが上手にできます。

※この生地の作り方は、弊社編集の
「おうちでかんたん キッシュとタルト」(三宅郁美著/辰巳出版)に
詳しく掲載しています!!

今回は、全粒粉を使っているので、生地の色が濃く出ています。
また、牛乳と生クリームのかわりに「濃い」豆乳を使いました。
チーズはピザ用とパルメザン(粉)の2種です。

ホントにおいしい! 

2010年4月 5日

「赤」を食べる

ラムチョップ.jpg

ラムチョップのグリルです。付け合わせも
一緒に焼いています。塩、こしょう、ガーリックパウダー、
ドライパセリで味と香りをつけます。

美容のためには「赤(茶)の食べ物を積極的にとろう!」。
 というわけで、肉はヒレ、マグロは赤身、野菜はトマトを
意識して食べるようにしています。でも豆腐の「白」も
大好きなので、日々「紅白食卓」を楽しんでいます。

2010年4月 2日

米粉ヨーグルトパン(手抜き)

ヨーグルト米粉.jpg

キッチンが粉で汚れることなく、こねることもなく、
なんだか罪悪感を感じるほど手抜きをして焼いたパンです。

冷凍用ポリ袋をボウルにかませてスケールに置き、
袋に米粉50g、薄力粉200g、砂糖小さじ1、塩少々を入れる。

ぬるま湯1/2カップにドライイースト小さじ1を入れて混ぜ3分ほどおく。

(ここから目分量で大丈夫)
粉を入れた袋にプレーンヨーグルト1カップ、イースト入りぬるま湯を
加え、袋の上からよくもむ。オリーブオイル大さじ1も加えてもみもみ。
よく混ざったら、袋の下の一角をハサミで三角形に切り、
型にギュギュッと絞り出す。20分ほど40℃で発酵させ、180℃で25分焼く。

生地のかたさはソフトクリームのイメージ。ボウルに入れて混ぜ、
スプーンなどですくって型に入れてもいいのですが、今回は、
粉が散らばるのをとてもとても避けたかったのです。
米粉を使ったのは、ちょっと残っていたから。全部薄力粉でもいい。
試作っぽい作り方でしたが、おいしくできてラッキー!!!

2010年3月31日

フィッシュフライ ヨーグルトソース

フライヨーグルト.jpg

カツオを1cm厚さにそぎ切りして、塩、こしょうをし、
牛乳で溶いた小麦粉であえ、パン粉をつけてカリッと揚げました。

ソースは、プレーンヨーグルト80gにマヨ大さじ1、
タマネギ、キュウリ、赤ピーマンの粗みじん切りを加え混ぜ、
塩、こしょうで味をととのえます。
これをフライにたっぷりつけていただきます!

クリーミーでコクはあるけれど、後口はさっぱり!
タルタルソースに近い味ですが、軽くてヘルシー。
塩分が少なくても満足できるソースに仕上がりました。

フライドチキンにも合いそう。スープで薄めて
冷たい「白いガスパチョ」も作れそうです。

2010年3月 1日

ごちそう焼きそば108品

100225_1008221.jpg

2月に「ごちそう焼きそば108品」(日東書院)が出ました。
大好きな焼きそば、煩悩の数だけレシピを掲載しています。
写真は、シンプルなソース焼きそば。
具は、キャベツ、揚げ玉、桜えびのみ。
ウスターソースを加えて、すぐに火を止めます。
お酒のつまみとしても、いいんです。

2010年2月24日

カルボナーラスパゲティ

100223_0925501.jpg

カルボナーラです。大好きなパスタ料理ですが、
いかんせん、栄養のバランスがよくありません。
これにサラダや野菜のスープをつけるといいのですが、
そんな時間も惜しいときがあります。
というわけで、パンチエッタとともに
マッシュルームとサヤインゲンを炒め、
カルボナーラソース(卵、生クリーム、粉チーズ)と
合わせました。
コクのあるソースが薄まることなく、感激の味!
仕上げに粗挽き黒こしょうをたっぷりと。


2010年2月23日

肉うどん

100220_102422.jpg

だし汁にしょうゆ、みりん、塩で味を付け、
豚肉とタマネギ、エノキダケを入れてさっと煮たうどん。
タマネギの汁なので、トッピングはクレソンとプチトマト。
これがよく合う組み合わせなのです。
汁の熱さで、クレソンが少しクタッとしておいしい!
長ネギを使った肉うどんの場合は、水菜のトッピングがよく合います。

2010年2月22日

ビーフサンド

100221_084537.jpg

トーストした食パンにソテーした牛肉をサンド。
牛肉は塩、こしょう、ガーリックパウダーで味つけします。
ソースは粒マスタード、トマトケチャップ、ウスターソース。
野菜はサラダ用ホウレンソウです。野菜はクレソンやレタスでも。
予算に余裕があるときはステーキ肉でどうぞ。
ボリューム満点で、とってもおいしいですよ。

2010年2月18日

こねないパン

hujitapan.jpg

パンが食べたい。でも寒くて出かける気持ちがおきない。
家に粉はある。ドライイーストもある。
でも、ちょっと面倒だ。。。。。そこで、
藤田先生に教えていただいたこねないパンを焼きました。
こねずにできる。なんてステキなパンなのでしょう。
外はカリッ、中はふんわり。あ〜幸せ。

2010年2月17日

キムチタラコチャーハン

kimuchi.jpg

ごはんを炒めて、キムチとタラコを加え、さらに炒めて
器に盛り、香菜をのっけておしまい。
キムチとタラコの塩分で、ほとんど味付けいらず。
最後に味見をして、塩で味をととのえます。
と〜ってもおいしい、クセになるチャーハンです。

2010年2月16日

厚揚げレンコン焼き

100214_085845.jpg

厚揚げをグリルで焼いて、ショウガとネギで。
焼くときに、一緒に野菜も素焼きします。
今回はレンコンですが、ピーマンでもオクラでも
何でもok。ひと手間でもう1品作れます。
こちらは、焼きたてに塩、こしょうし、
オリーブオイルをふっていただきます。
オリーブオイルのかわりに、ゴマ油でもおいしい!

2010年2月15日

鮭の豆乳煮

syaketounyu.jpg

鮭を豆乳でさっと煮たマイルドな味わいの1品。
煮る前に、生鮭に塩、こしょうして5分ほどおき、
熱湯(酒を少々)にくぐらす程度にゆでておくと、
臭みも気になりません。
豆乳1カップ、だし汁1カップを鍋に入れて火にかけ、
小松菜、玉ネギ、エリンギ、ゆでた鮭を加え
弱めの中火で静かに煮ます。
味付けは塩、こしょうのみでシンプルに。
パンにもごはんにもよく合います。

2010年2月12日

ガレットサラダ

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80.jpg

冷蔵庫内に何にもない日。そば粉が余っていたので、ガレットを焼いてみました。
もちろん、チーズやハムもなく、葉ものが少しあるだけ。
そこで、オリーブオイル、レモン汁、塩、粗挽き黒こしょうで和えて
盛りつけてみたら、あら、なんだかおしゃれな感じかも。
ナイフとフォークで食すつもりが、結局生地に包んで食べました。
春巻きか?

2010年2月 9日

グリーンカレー味スープ

greensoup.jpg

グリーンカレーペーストを使ったスープ。
具は鶏肉、パプリカ、竹の子、ナスなど。ココナツミルクを
入れてさっと煮ればok。ゆでたそうめんをつけて食べます。
ゆでて冷水でしめた讃岐うどんにかけても美味!です。

2010年2月 8日

1分サラダ

sarada.jpg

ドレッシングを器の中で完成させる簡単サラダです。
レタスとプチトマトとモッツァレラチーズ。
器に盛り、レモン汁をかけ、オリーブオイルを
かけて、岩塩と粗挽き黒こしょうをかけ、全体を混ぜて出来あがり。
サラダの材料は、お好きな組み合わせでどうぞ。

2010年2月 5日

キノコたっぷり!チキンソテー 

chikin.jpg

骨付きのモモ肉を使った豪華な一品。チキンに塩、こしょうをして、
オリーブオイルを入れたフライパンに皮を下にして、
つぶしたニンニクとともに入れて火をつけます。皮がパリッとしたら裏返し、
オリーブ、マイタケ、ケッパー、白ワイン、ワインビネガーを
加えてふたをして、10分ほど蒸し焼き。ふたを外して
塩、こしょうで味をととのえ、水分を飛ばしたら出来上がりです。
シンプルだけど、奥深い味で、おもてなしにもgoodです。

2009年12月18日

オリーブパン

%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%91%E3%83%B3.jpg

黒オリーブをペーストにして、パン生地にぬって巻き、
パウンドケーキ型に入れ、チーズを散らして焼きました。
ワインによく合います。

2009年12月 8日

緑の焼きそば

yakisoba.jpg

麺が見えませんが、焼きそばです。
シイタケ、ピーマン、そして香菜をどっさり。
中国しょうゆで香ばしく仕上げました。
見た目はヘルシーな感じがしますが、
実は炒め油は1人分大さじ1/2強。
この焼きそばは、油をちょっと多めにしたほうが、
香ばしさが際立っておいしいんです。

2009年11月30日

トマトと豚肉のシチュー

tomatosityu.jpg

豚ひれ肉とトマト、パプリカ、タマネギの
さらっとしたシチューです。他のシチューと比べて
カロリーは低め。野菜もたっぷり食べられます。

2009年11月20日

坦々肉みそ麺

tantan.jpg

坦々肉みそをゆでた中華麺にのせて。白髪ネギと香菜もたっぷりと。
肉みそは豚ひき肉、ニンニク、ネギ、豆板醤、練りゴマ、
いりゴマ、みそ、しょうゆ、塩、こしょう、ゴマ油が構成要素。
コクがあっておいしい! 焼きそばやラーメン、チャーハン、
豆腐にもよく合います。最近のお気に入りです。
麺はサヤインゲンと一緒にゆでています。

2009年11月19日

豆乳あんかけうどん

%E8%B1%86%E4%B9%B3%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%91%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93OL.jpg

お腹が温まる、あんかけうどん。鶏肉と野菜を炒め、
豆乳と鶏ガラスープの素、塩、こしょうを加え、
水溶き片栗粉でとろみをつけ、ゆでうどんにたっぷりかけます。
栄養のバランスがよく、手軽に作れるのも魅力。
やさしい味わいです。

2009年11月13日

トマトバジルスパゲッティ

tomatobajiru.jpg

9月25日にアップした煮込みハンバーグの
残りソースを使ったパスタです。冷凍保存しておりました。
具はありませんが、コクはたっぷり。
景気づけ(?)にバジルをたくさん散らしました。
ベランダで夫が育てたバジルです。

2009年11月 5日

チョリソパン

%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%AA%E3%82%BD%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88.jpg

ベーキングパウダーを使ったクイックパンです。
生地にキャベツのみじん切りと粒マスタードを入れ、
チョリソは切らずにそのまま使います。
生地を混ぜて型に入れれば、あとはオーブンにおまかせ。
焼いている間に用事が済ませられるから、とってもラクなのです。

2009年11月 4日

たらこの炊き込みごはん

%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%93%E7%82%8A%E3%81%8D%E8%BE%BC%E3%81%BF.jpg

調理は炊飯器におまかせの炊き込みごはん。
今回はたらこと水煮たけのこ、長ネギで。
脂っ気も少し欲しいので、ごま油を小さじ1ほど加えました。
炊きあがりに万能ねぎの小口切りをパラパラと。
あとは、お吸い物と漬物があればokです。

2009年10月30日

ミルクペンネスープ

%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97ol.jpg

ミルクでさっと煮たペンネ入りのスープです。
コンソメと塩、こしょうで味付けしました。
具はカボチャ、タマネギ、ベーコンなど、なんでもok。
カボチャとミルクは相性よしです。


2009年10月23日

生ハムパスタ

%E7%94%9F%E3%83%8F%E3%83%A0%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%BF.jpg

スパゲッティとブロッコリーを一緒にゆでて、
ガーリックオイルでさっと炒め、仕上げに生ハムを
加えてすぐに器に盛ります。
麺を少なくできるので、カロリーは低め。
彩りもよいヘルシーパスタです。

2009年10月19日

ミニベーグル

%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB.jpg

先日のベーグル成功に気をよくし、ミニベーグルを焼いてみました。
中に、はちみつ&きな粉を巻き込んであります。
甘いベーグルは、小さいほうが飽きずに食べやすいし、
かわいいな〜と思います。

2009年10月14日

レンコンパスタ

%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%BF.jpg

塩味のパスタ。歯ごたえのよいレンコンを入れて。
よく噛む料理は、量が少なめでも満腹感が早くやってきます。
ベーコンはやはり、厚切りがおいしい!

2009年10月13日

アスパラ麻婆

%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC.jpg

ごはんによく合うおかず、麻婆豆腐。
なんとかこれ1品で夕飯をクリアできないかと考え、
アスパラガスを粗みじん切りにして加えました。
長ネギもたっぷり使っています。
野菜の甘みで辛味は薄れるけれど、栄養バランス的には
どうにかこうにかいい感じに。
ごはんにダダ〜ッとのっけて、ハフハフいただきます。
ごはんの食べ過ぎ、要注意!

2009年9月25日

ラクラク煮込みハンバーグ

%E7%85%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0.jpg

煮込みハンバーグです。でも、たいして煮ていません。
ハンバーグも焼き付けせずにつくります。とても簡単です。

まず、鍋にカットトマト1缶、タマネギのスライス1/2個分、
塩、こしょう、顆粒コンソメ、あればブラックオリーブを細かく刻んだもの、
水1/2カップを入れて弱火にかけてソースをつくります。

牛ひき肉にタマネギのみじん切り1/2個、塩、こしょう、あればガーリックパウダーを
加え混ぜます。適当な大きさに丸めているうちにソースが煮立ってくるので、
丸め終わった肉種から順に鍋に放り込みます。ふたをします。7〜8分煮ます。

ハンバーグを煮るため、ソースは多め。必ず余ります。
翌日はこのソースをパスタにからめていただきます。得をした気分です。

2009年9月24日

ベーグルを焼いてみました

%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB.jpg

「ベーグルは難しい」と思い込んでいたけれど、
実際に試してみたら、あら、簡単!楽しい!
初めてにしては上出来でした。外側はカリッ。内側はもちもち!!

パン作り、なごめます。毎日忙しいけれど、休日はパンを作ってリラックスです。

2009年9月12日

豚肉の塩グリル

%E8%B1%9A%E3%81%A8%E6%A0%B9%E8%8F%9C%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%AB912.jpg

豚肉とレンコン、タマネギに塩、こしょうをして
オリーブオイルを少しかけて、魚焼きのグリルで焼くだけ。
付け合わせも同時にできるし、火についていなくていいからラク。
ハーブを入れると、風味豊かに。油をごま油にかえてもおいしいです。

2009年9月 9日

納豆卵ナンプラー

09_9_07%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93.jpg

よくある朝ごはん。納豆卵ごはん。でも、しょうゆの代わりにナンプラー、
ネギの代わりに香菜で、ちょっと変化をつけてみる。
しゃきっとしたおいしさです。

2009年9月 6日

中華丼

09_9_06.jpg

中華丼です。豚肉と小松菜などを炒めてスープでさっと煮て、
しょうゆ、砂糖、酒、オイスターソースで味付け。
以前は白飯にかけていたのですが、なんとなく頼りない感じがして、
卵チャーハンにかけてみたら、大正解!
酢を少しかけて食べるのが好きです。

2009年8月23日

最強!ソーセージパン

%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%91%E3%83%B38_15.jpg

最近、パンづくりにはまっています。
今までは面倒くさいかも、と思っていましたが、
簡単な生地のつくり方を教えていただき、「開眼」。
本当にさくっとつくれるのがうれしいのです。
写真はブリオッシュの生地でつくったソーセージパン。
お〜い〜し〜い〜。
調理パンの中では、最強だと思っています。

2009年8月18日

楽!生春巻き

%E6%A5%BD%E3%81%AA%E3%81%BE%E6%98%A5%E5%B7%BB%E3%81%8D8_18.jpg

生春巻きは、1枚ずつ皮を戻して巻くのがちょっと面倒。
そこで、ハサミで4等分に切り、食卓で戻しながら
手巻き寿司の要領で巻いて食べる!
簡単でラクで楽しい食べ方です。

2009年8月13日

野菜たっぷりグリーンカレー

%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC8_13.jpg

大好きなグリーンカレー。思い立ったらすぐ作れるよう、
グリーンカレーペーストとココナッツパウダー、
そしてナンプラーを常備しています。
煮込む必要がないから、あっという間に仕上がります。
今日の野菜はナスと竹の子、トマトにオクラ。
シャキシャキ野菜の食感がたまりません!
なんだか体の調子もよくなりそうです。

2009年8月 9日

夏のエスニック鍋

%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E9%8D%8B8_2.jpg

夏でも鍋が食べたい。とくに、冷房で冷えきってしまった日は、
あたたかいものでほっとしたいのです。
そこで、コンソメスープで生でも食べられる野菜と魚介類、
しゃぶしゃぶ用肉で、タイ風しゃぶしゃぶ。
わが家の夏鍋の定番なのです。

2009年8月 1日

ドラクエ9クリア記念スライムパン

%E4%B8%B8%E3%81%B1%E3%82%938_1.jpg

DSドラクエクリア記念でスライムパンを焼きました。
スライムごろごろって感じです。

スライムと言っても、基本の丸パンなんですけど…。
基本のパンだから、とっても簡単なのです。

2009年7月20日

ピリ辛!汁つけうどん

7_20_blog.jpg

冷たいうどんを温かい汁につけて。
ごま油で炒めた豚ばら肉とキャベツに豆板醤をプラス。
水とだしじょうゆ、長ねぎを加えてつくります。
辛いものが好きな人は、仕上げにラー油を入れてもいいですね。
1品料理でも、肉と野菜をたっぷり入れれば、大満足。
お腹もあったまります!

2009年7月10日

見た目と逆パスタ

%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%BF7_10.jpg

一見、マイルドな味の冷製パスタですが、実は
辛くてあたたかいパスタです。唐辛子オイルでパスタを炒め、
生クリームとスモークサーモンをプラス。
後味がさわやかになるよう、生のキュウリと玉ねぎを
トッピングしました。見た目と味の印象が逆だから、
知らずに食べると、びっくり。驚いた顔を見るのも楽しい1品です。

2009年7月 8日

簡単トマトソースのパスタ

%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%BF7_8.jpg

忙しいときは、パスタ1品ですませるときも。
トマトソースは、オリーブオイルとホールトマトを合わせて煮詰め、
塩・こしょうしただけのシンプルなつくり。
野菜をたっぷり入れて、手抜きの埋め合わせです。
写真の具は、アスパラ、白しめじ、玉ねぎ、ベーコン。
キノコ類を入れると、うまみが増します。

2009年6月29日

ゴーヤコーン!

%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3%E6%B8%88.jpg

これからの季節、おそろしくおいしくなるゴーヤ。
ゴーヤチャンプルといえば、豚肉と豆腐、卵が入って、しょうゆ味が定番ですが、
ホールコーン(冷凍でok)と豚肉と組み合わせ、塩味で仕上げると、
うましうましで、酒のつまみにもごはんのおかずにもぴったり。
とくにごはんにのっけたり、混ぜごはんにすると、とまらないおいしさなの。
ともに夏が旬の素材である、ゴーヤの苦みとコーンの甘みのマリアージュです。

2009年6月28日

電子レンジでおかずスープ

%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97.jpg

ほぼ野菜の水分だけでつくるおかずスープです。
食べやすい大きさに切った、ナスとトマトと玉ねぎを耐熱容器に入れ、
水大さじ1と塩、こしょう、顆粒コンソメ、オリーブオイルを適当に加え、
ふんわりラップをして電子レンジで6〜8分加熱。
仕上げにあればバジルをプラス。
野菜たっぷりのヘルシースープが簡単にできちゃいます。
もっとボリュームがほしい人は、ソーセージを加えてみて。

2009年6月27日

はじめます。まずは炒めカレーから。

%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B96_27.jpg

おうちごはんは簡単なのがいちばん。というわけで、煮込まないカレー。
フライパンで炒めてつくります。必ず使うのは玉ねぎとトマト。
あとは、残り野菜と小さく切った肉かベーコンがあれば、OK。
フライパンでざざっと炒めて、ふたり分で水を1カップほど加え、
カレールウを加え、5〜6分中火で煮詰めてきあがりです。
キャベツや小松菜を入れてもおいしいですよ。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  | All pages

Pick Up

妄想庭園
Webもっと
KWC制作物リスト

柳澤英子の本