毎日忙しい人のために、ささっと作れる簡単でおいしいおうちごはんを提案。
手抜きに見えないスピードメニューを紹介します。

プロフィール

写真
柳澤英子。「手早く作れるらくちんで美味しい料理」が好評で、多くの女性たちの支持を集める。著作は20万部超のロングセラー『ひとりごはん』『ふたりごはん』(ともに西東社)など。

2011年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2010年11月19日

豆だらけのミートソース

101115_1323281.jpg

ダイエットの敵と言えば、脂、炭水化物、砂糖と
思っていましたが、タンパク質の摂り過ぎも
かなりまずいという記事を読んで愕然。

脂質が少なければ、タンパク質はしっかり
摂ってもいいと思っていました。

写真はレンズ豆を入れて肉の量を半分以下に
したミートソース。豆も植物性タンパク質だけれど、
まあこれはいいか。肉っぽい味わいでおいしいです。

2010年11月18日

卵サンド

101106_1013141.jpg

小さな丸パンにマヨ卵と
ベビーリーフをはさみました。
それだけ、なんですが、
なんだかかわいかったので。

2010年11月17日

フライパンでバナナケーキ

101114_1638151.jpg

薄力粉120g、ベーキングパウダー5g、塩少々を
ビニール袋に入れて口を閉じてふり、溶かしバター80g、
溶き卵1個、牛乳大さじ2を加えて混ぜます。

フッ素樹脂加工のフライパンに生地を流し入れ
(袋の角を1cmくらい切って絞り出すとラク)
適当に切ったバナナをうめこみます。

ふたをしてごくごく弱火で20〜25分。
裏返して10分焼いて出来上がり。

できたてはまわりの生地がカリッとして、
なかはふっくら。1日たつと生地がしっとりします。
どちらの状態でもおいしい!

2010年11月15日

新宿御苑

101114_1301171.jpg

気づいたら、10年前から13〜14kgも太っていました。
特にここ2、3年で8kgも太ったことに。
代謝が落ち、体を動かすことも少なくなってきたので、
食事制限だけではなく、運動も必要ということで、
新宿御苑に行って歩くことに。

バラや菊など、いろいろな花が咲いていました。
写真は新宿御苑内で最も「おいしそう」に
見えた菊です。こんなお菓子があったらいいな。

2010年11月12日

フレンチトースト

101109_0959071.jpg

牛乳、砂糖、卵を混ぜ合せた液にパンを浸して、
バターでソテーするフレンチトースト。
浸し時間が少ないと、パンにおいしい卵液が
しみ込んでいなくて、悲しい気持ちになることも。

というわけで、夜寝る前に卵液にパンを浸して
冷蔵庫に。朝、バターでソテーすれば完璧!
メープルシロップやはちみつをかけていただきます。

2010年11月10日

残り物で蒸し鍋

101108_1817421.jpg

今回も残り物レシピ。
白菜、キムチ、絹さや、エノキダケ、舞茸、
ベーコンを食べやすい大きさに切って、鍋に入れます。
コーンと豆腐も残っていたので、プラス。
酒、しょうゆ各大さじ2、塩、こしょう各少々を加え、
ふたをして火にかけます。

野菜が柔らかくなったら、生クリームを加えて
味をととのえればでき上がり。

キムチと生クリームは、本当によく合います。
汁ごとごはんにかけて、いただきました。

2010年11月 8日

残り物定食

101104_1241331.jpg

料理撮影のあとは、材料が微妙に残ります。
そこで、残り物を寄せ集めて定食に。

メインはカボチャとアスパラ、牛肉の
オイスターソース炒め。酒、しょうゆ、
オイスターソースは同量に、砂糖を少し
プラスすれば、だいたいいい味に仕上がります。

あとは、ギョーザとエノキダケ、ベビーリーフを
入れたスープ。キンピラゴボウ、キュウリの即席漬け。

なんとなく、栄養バランスがいい感じの定食になりました。

Pick Up

妄想庭園
Webもっと
KWC制作物リスト

柳澤英子の本