毎日忙しい人のために、ささっと作れる簡単でおいしいおうちごはんを提案。
手抜きに見えないスピードメニューを紹介します。

プロフィール

写真
柳澤英子。「手早く作れるらくちんで美味しい料理」が好評で、多くの女性たちの支持を集める。著作は20万部超のロングセラー『ひとりごはん』『ふたりごはん』(ともに西東社)など。

2010年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

≪ 2010年5月 | TOP | 2010年7月 ≫

2010年6月のレシピ集

2010年6月29日

和風ローストビーフ

tataki.jpg

小さいながらもよい牛肉の塊が手に入ったので、
ローストビーフに。牛のたたきみたいに見えますが、
中まできちんと温度が入った状態。
うま味が封じ込められており、
やわらかくてとてもおいしいです。

牛塊肉に、塩、こしょうをし、オリーブオイルを
熱したフライパンで全部の面を焼き付け、酒、
ニンニクスライス、しょうゆを加えて一度煮立たせて
火を止め、ふたをしてそのまま冷ます。
ファスナー付き保存袋に汁ごと入れ、10cm角に
切った昆布1枚を加えて空気を抜いてファスナーをし、
冷蔵庫に入れてひと晩おく。

切り分けて、好みの野菜とともに盛り、
漬け汁をかけて。

2010年6月25日

ニラと豚の塩焼きそば

100624_1036251.jpg

焼きそばとパスタとカレーの登場回数が
やたら多いブログですが、

今回も焼きそばですみません。

見た目は同じようでも味わいは違うんです。
ゴマ油で豚肉と赤ピーマン、タマネギを炒めて、
蒸し麺を入れて、塩、こしょうで味付けして、
ニラを加えてひと炒め。器に盛ってシャンツァイを
添える。。。。どこが違うかというと、ゴマ油。
ゴマ油とニラの風味がたまらない、
スタミナ焼きそばなんです。
栄養的にもスタミナ! なんです。

2010年6月14日

手作り食べるラー油であぶら〜めん

油めん.jpg

食べるラー油を手作りしたので、そのおいしさを
ダイレクトに味わえる「あぶら〜めん」を作りました。

麺とスープのもとダレは市販の生ラーメンですが、
あぶら〜めんにするときは、スープのもとダレを半量に
すると、ちょうどいいしょっぱさになります。

ラーメン丼に、細切りにした長ネギとチャーシュー、
スープのもとダレ、食べるラー油(大さじ1〜2)を入れ、
ゆでたての麺を湯切りして加え混ぜ、焼きのりをトッピング。
温泉卵を加えてもいいですね。麺は太麺がおすすめです。

うま味と辛味が絶妙に絡み合い、
麺の歯ごたえも堪能できます。

そうそう、手作りした食べるラー油も絶品ですよー!

2010年6月10日

塩焼きそば de 酢!

塩焼きそば.jpg

キャベツとマイタケ、豚バラ肉の塩焼きそばです。

野菜は先にさっと炒めて取り出し(食べる皿の上でok)、
同じフライパンに豚肉を入れてカリッと炒めてから、
焼きそばの蒸し麺(レンジでチンしておく)を加え、
野菜を戻し入れて、塩、こしょう。
野菜は水っぽくならず、シャキッとした食感です。

で、先日作った「島唐辛子の酢漬け」の酢を
1人分につき、大さじ1ほどかけると
劇的においしくなります。というわけで、
夫に「唐辛子酢がいいよ」とアバウトに伝えたら、
中の島唐辛子を箸でつまんで口の中へ。
お・お・ば・か・も・の。死ぬ気ですか、あなたは。
噛む前に阻止出来たので、大事には至りませんでした。
「島唐辛子の酢漬け」は基本的に、
辛味のついた酢を楽しむための漬物です。または、少量を
刻んで料理に使うといいのです。
そのまんま食いは避けてくださいね。

2010年6月 4日

マカロニサラダ

マカロニ.jpg

マカロニサラダ、大好きです。
具はカニ風味かまぼこと、タマネギ、キュウリ。

マカロニサラダをご飯のおかずにしたり、
パンに挟んで、マカロニサンドにしたり。

ラーメンライスと構成は変わらないですね。
そういえば、ラーメンライス、ここ十数年、食べてないかも。

2010年6月 3日

季節の酢漬け

酢漬け.jpg

島唐辛子と青山椒の実を酢漬けにしました。
島唐辛子は酢、青山椒は酢、しょうゆ、砂糖を加え、
電子レンジで30秒加熱。

これからの蒸し暑い季節にぴったりの
すっきり爽やかなテイスト。
いろいろな料理にさっとかけていただきます。

Pick Up

妄想庭園
Webもっと
KWC制作物リスト

柳澤英子の本