毎日忙しい人のために、ささっと作れる簡単でおいしいおうちごはんを提案。
手抜きに見えないスピードメニューを紹介します。

プロフィール

写真
柳澤英子。「手早く作れるらくちんで美味しい料理」が好評で、多くの女性たちの支持を集める。著作は20万部超のロングセラー『ひとりごはん』『ふたりごはん』(ともに西東社)など。

2010年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

TOP | 2009年7月 ≫

2009年6月のレシピ集

2009年6月29日

ゴーヤコーン!

%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3%E6%B8%88.jpg

これからの季節、おそろしくおいしくなるゴーヤ。
ゴーヤチャンプルといえば、豚肉と豆腐、卵が入って、しょうゆ味が定番ですが、
ホールコーン(冷凍でok)と豚肉と組み合わせ、塩味で仕上げると、
うましうましで、酒のつまみにもごはんのおかずにもぴったり。
とくにごはんにのっけたり、混ぜごはんにすると、とまらないおいしさなの。
ともに夏が旬の素材である、ゴーヤの苦みとコーンの甘みのマリアージュです。

2009年6月28日

電子レンジでおかずスープ

%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97.jpg

ほぼ野菜の水分だけでつくるおかずスープです。
食べやすい大きさに切った、ナスとトマトと玉ねぎを耐熱容器に入れ、
水大さじ1と塩、こしょう、顆粒コンソメ、オリーブオイルを適当に加え、
ふんわりラップをして電子レンジで6〜8分加熱。
仕上げにあればバジルをプラス。
野菜たっぷりのヘルシースープが簡単にできちゃいます。
もっとボリュームがほしい人は、ソーセージを加えてみて。

2009年6月27日

はじめます。まずは炒めカレーから。

%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B96_27.jpg

おうちごはんは簡単なのがいちばん。というわけで、煮込まないカレー。
フライパンで炒めてつくります。必ず使うのは玉ねぎとトマト。
あとは、残り野菜と小さく切った肉かベーコンがあれば、OK。
フライパンでざざっと炒めて、ふたり分で水を1カップほど加え、
カレールウを加え、5〜6分中火で煮詰めてきあがりです。
キャベツや小松菜を入れてもおいしいですよ。

Pick Up

妄想庭園
Webもっと
KWC制作物リスト

柳澤英子の本