« 【仕事】積み重ねる日々 | メイン | 【仕事】NOW »

2010年4月 9日

【仕事】web屋になりました。

どうも、ゼロとイチの世界をさまようくぎやんです。
なにげに妄想庭園一周年です。
ちょうど一年前に妄想庭園の住人の自己紹介から始まりました。
早いですね-。

そこで、今回の住人共通のテーマは、「今、どんな仕事をしているの?」でお送りしております。


先月まではスカパーの情報誌「月刊スカパー」や、こくうぞうさんと同じくスポーツ少年団の情報誌「Sports Just」の編集を担当していました。
「月刊スカパー」アニメの作品紹介をしたり、「Sports Just」では子供の指導方法や食育の記事を書いたり。
いろいろと役得な部分が多く、とても楽しく仕事をしていました。
ところが、今を遡ること数ヶ月前、「デジタル好きだよね?」という何とも含みのある質問を受け、何気なく「デジタルは便利ですよー」と応えたところ、4月から肩書きが編集・ライターからwebクリエイターになりました。
部署も第3制作部からSP企画部に。
今のお仕事は、当社のサイトで、制作物のプロモサイトをちまちまと作っています。
ごちそう焼きそば108品」「高橋尚子のランニングパーフェクトマスター」を作りました。

デジタルは好きだけどweb知識は5年ほど前で止まっていたので、右往左往しながら作業をしております。
今年は会社を挙げてプロモに力を入れていきたいということなので、がんばりたいです。


仕事紹介では劇的な事件は起こりそうにないので、今回は今後の仕事にも繋げて行きたい携帯端末のことでも。


kugimiya_0407_01.jpg

 
 
 
 
最近、アメリカでiPadが発売されて話題になっていますねー。

私も買おうかどうしようか迷っているところで、携帯端末としてはでかすぎるし、アメリカでの評判(電波が弱い、マルチタスクができないなど)を聞く限り、もう1世代待ったほうがいいのかなぁとも思っています。
どちらにせよ、いずれ手に入れたい端末ですね。


今、一番お手軽な電子書籍端末といえば、ケータイ電話です。
ケータイ電話の電子書籍市場は400億円以上('09年現在)だそうですよ。
こっそり買えてこっそり見られるので、書店で買うのが若干はばかれるような作品(笑)を見ている人が多いらしいです。

いつでもどこでも電波さえあれば通信することができるので、暇つぶしをするのに最適なんですよね。
しかし、前々から思っていたのですが、マンガにしろ、文章にしろ、書籍を読むにはモニターが小さすぎると思うのです。

やっぱりマンガは大きな画面で読みたいじゃないですか!


そこで、私がオススメしたいのがPSPです。
モニター大きいし、軽いし、ゲーム機なので手にフィットする形状で使いやすいのが魅力。
現在は、集英社など大手出版社のコミックを中心に配信しています。
独自リーダーなのでPSNetworkで購入したコミックしか読めませんが、人気作が揃っているので暇つぶしには十分です。
ケータイ電話端末で配信されているコミックと互換してくれるとさらに作品の幅が広がると思うんですけどね-。


電子書籍とは関係ありませんが、3月に発売されたPS3用TVチューナー「トルネ」と組み合わせれば、録画した番組をPSPで持ち出せます。
実はなにげに高性能なPSP、ゲーム以外の楽しみ方もいろいろ出来るのです。
社会人としては、GmailやOutlookなどと同期するメーラー・スケジューラーを付けて、ワードとエクセルが読めるようにしてくれればいいのになぁと思います。
ちらほらとウワサに出ている電話機能付きPSPが出るときにはそんな機能を付けてくれるに違いないと、淡い期待を抱いてみるのですが、PSPフォン(?)は本当に出るのでしょうか。

ということで、現状、電子書籍はケータイ電話の一人勝ちな状態ですが、今月末にやってくる黒船「iPad」がどんな影響を与えるのか、新たな波に乗り遅れないようにしなければなぁと、情報収集の日々を送っております。
 
 
 
 
 

余談ですが...。
私、Wi-Fi機器をいろいろ持っていますが、行動範囲に公衆無線LANが使える場所が少ないことに気付きまして、イーモバイルの「ポケットWi-Fi」を購入してみました。
ポケットWi-Fiはケータイ電話と同じ3G回線を使うので、速度は出ませんがいつでもどこでもWi-Fi通信が可能。すごく便利です。
ユビキタス、ユビキタスと言われる今日この頃。
いつでもどこでも公衆無線LANが使える環境が整うのが先か、ケータイ電話がWi-Fi中継可能になるのが先か。
ケータイ電話がWi-Fi中継可能のほうが現実味がありそうかな、と予想してます。


くぎやんでしたー。
icon-kugi.jpg

次回はばんびーくんです。

投稿者 くぎやん : 2010年4月 9日 10:00