« 【旅行】本能チョイスのひとり旅 | メイン | 【健康】千葉の奥地でゴッドハンドに出会った »

2010年4月21日

【生活】建設途中萌え

住宅エコポイントが始まったからなのか、どうかは分かりませんが、私の家の回りでは、2件ほど新しい家が建設されています。

私は、新しくものが建てられている最中を見ることが好きで、「どんな色や形になるのか、どれくらい大きくて入り口はどこになるんだろう」と人の家でも、大きなビルでも、電波塔でも、想像してはにんまりしています。

また、「この前は鉄骨が向きだしだったのに、壁ができた」「1週間見ていないと、こんなに高くなるんだ」と子供の成長を見るかのように、形を変えていく建物を見ては、またまたにんまりしています。

そんな私の最近の楽しみは、西新宿に建設されている住居とオフィスビル。正式には「西新宿八丁目成子地区第一種市街地再開発事業」というそうで、青梅街道沿いに、マンションや商業施設、オフィスなどを含んだ大きな街ができるようです。このビル群の成長を、ベランダからや通勤途中に見て、にんまりするのが日課になっています。

100417_1332~0001.jpg


そういえば、スペインにある「サクラダファミリア」は、100年以上も建設中のまま。この建物を小さい頃に何かの本で目にしてからずっと気になっていて、大学の卒業旅行で見に行った時には、とても感動しました。多分、小さい頃から建設途中のものが好きだったのかもしれません。
ジャンクションや工場地帯の写真集が出版されていますが、「建設途中」という写真集はみたことないので、こんな本があったら速攻買うだろうなぁと、にんまりしながら思っています。


担当は飯こでした。
icon-iinumaa.jpg

投稿者 飯こ : 2010年4月21日 19:33