« 【仕事】NOW | メイン | 【仕事】おいしい仕事! »

2010年4月13日

【仕事】花に嵐のたとえもあるさ

KWCには、去年6月に入社しました。去年の4月は別の会社にいたんだなあ...と思うと不思議な気分になります。
会社の近くに咲いた桜を見るのも今年が初めてです。ブログ用に慌てて写真を撮ろうとしたらもう葉桜。季節が巡る早さにツッコミを入れたい!

さて、今回のブログテーマは「今何してるの?」
最近は、東京メトロ主要各駅で配布しているフリーマガジン「メトロポリターナ」の制作をはじめ、その他にも紙媒体をいくつか担当しています。あとは単行本制作のアシスタントをしたりと、様々なジャンルの媒体を横断する毎日です。


最近の仕事面のトピックスといえば、この春SP企画推進ルームから第一制作部へと異動になったこと。去年の冬から少しずつ吹き始めていた"嵐"。それはこの"春の嵐"の前兆だったようです。

異動先の第一制作部は、「料理」や「スイーツ」に関する記事や本をたくさん手掛けている部署です。


かつての社内キャンプでは「大根の皮3ミリ剥き」「ニンジンの皮を剥こうと思ったら、トーテムポール状になっていた」など華麗な技を披露したこともありました(過去の記事参照)。
その後はさすがに、さすがに反省。このままオトナになるのはよくないぞ!しゃれにならない未来が待ってるぞ!と24歳にしてやっと気付き、「作ったことのないものを作る」「おいしくできるまで繰り返す」という戦法で日々頑張っています。秋頃から、我が家の台所に吹き荒れ続けていた嵐(と悲鳴)。

この嵐が、今年の"春の嵐"である異動になんとなく繋がったような気がしています。...繋がっていればいいなと思いながら、今も台所には嵐が吹き続けています。

そんなこんなで、最近本屋や図書館に行くとレシピ本コーナーをうろうろすることが多くなりました。週末に図書館で見つけたのはこれ!


suzie_100413_01.jpg

映画に出てくる料理レシピを紹介している本です。


特筆すべきは、映画のチョイスと写真の雰囲気!
例えば印象的だったのは、映画「クレイマー、クレイマー」に出てくるフレンチトースト。父と息子ふたりきりで生活をはじめた朝。マグカップで卵を溶いて、慣れない手つきでフレンチトーストを作ろうとする父親ーーそんな一連の場面が一気に浮かんでくる写真でした。写真が、映画の雰囲気をものすごく上手く表現しているので、本屋にあったらぜひ一度見てみてください。


suzie_100413_02.jpg
映画も見たくなってきました


映画や小説を読んでいると、印象的な料理や食事のシーンに出くわすことがよくあります。もちろんレシピ本でも同じ。食事のワンカットから世界観があふれ出してくる写真があると、本を眺めているだけでも楽しくなってきます。


映画、小説、レシピ本...料理にまつわる表現を美味しく味わい尽くせるよう、さらにいつかはそんな表現ができるよう、これからも焦がしバターを本当に焦がしたりしながら奮闘していきたいと思います!

担当は、Suzieでした。
Suzie
次はぴろりんさんです。

投稿者 suzie : 2010年4月13日 12:00