« 【動物】水族館巡り | メイン | 【食べ物】ミス日本はうどんを食べて肌を白くしたという。 »

2010年1月28日

【映画】オトメはアメコミがお好き

アメコミはお好き?

くぎやん(以下く)「どもー、くぎやんとー」
SUZIE(以下S)「SUZIEのー」
く・S「よいど〜れ会議 第二回!!!」(・_・)/\(・_・)

く「ここを見てくださっている社員の皆様、先日はワタクシたちの『うっすらわかったつもりになれるアニメ事情講座』に来ていただき、誠にありがとうございました」
S「うっすらにしかわからんかったね…」
く「(◎-◎;)…ほら、彼女とは彼岸の女と書いてですね」
S「そのネタ、通じないと思いますょε-(´・`)」
く「( ̄□ ̄;)!! ととということで、今回は、そんな講習のおさらい!」
S「ちょーっとまったぁぁぁぁ」タタタタッッ≡≡≡≡≡ヾ(  ̄ヘ ̄)θケリ!★)゚3゚)゚`。+:ブフッ
S「過去は振り返りません。人生、前向き。前進あるのみ! ススメ、くぎやん隊員!」
く「急にSUZIEさんがやる気に…。Σ( ̄ε ̄;|||・・・ まさか…、今回のテーマは…」


S「天知る地知る我が知る。『アメコミヒーロー映画のMVPを探せ』です!!!」
く「子知る(あなたも知ってる)はいらんのかいっ(;==)ノ☆」







「バットマン」

51MqYwSAKeL._SL500_AA240_.jpg


S「バットマンですか。王道ですねー」
く「いやいや、バットマンをなめちゃいけませんよ。彼、ヒーローだけど、人間だから。子どもの頃に両親が殺されて、その復讐のためにヒーローになったお坊ちゃん」
S「アイアンマンも同じ境遇だよね。両親が悪人に殺されてその復讐のために正義の味方になるお坊ちゃん」
く「アイアンマンと違うのは、彼はパワードスーツだけど、バットマンは生身。高性能スーツだけど強化はされてないってところ。あと、ブルースは意外と悪どい」
S「会社の株式を力業で掌握したり、会社の売り上げを横領したり。バットマンってかなりダークヒーローだよねー」
く「ビギンズだとラーズ・アル・グールの弟子になっていて、正義の味方の心得みたいなのをデュカードから教え込まれているけど、もともとバットマンには悪に勝つには悪にならなければならないみたいな思想がある。バットマンは悪人になりきれなかったけどね…。大親友のカル・エルより人間らしいヒーローだと思う」
S「スーパーマン、宇宙人だし」
く「この二人が親友なのが、一番の謎だね」
S「わりと気が合うのかもよ−? 正体を隠す正義の味方としてはいろいろ苦労してそうだし、王子様と御曹司だし、きっと共通点もあるよ」
く「( ̄□ ̄) …世間知らずで美形なところか。あと二人とも常に空気は読まない。行ってみよー!やってみよー!な行動力とか?」
S「あ、なんか、そう思うとブルース、かわいく見えてきた(笑)」
く「でしょ? 猫耳だしね」
S「いや、あれ猫耳じゃないし」
く「バットマンのMVPとしては、スケアクロウも外せないね」
S「クレインですか! メガネ精神科医。ビギンズのMVPは彼だね!」
く「美形なのに小者っぷりがたまらない。ダークナイトでもその小者っぷりは健在だったね。スケアクロウ、次作にも出てほしいなぁ」
S「スケアクロウは最後まで生き残ってそう。やられ要員で」
 
 
 
「バットマン」
DCコミックから発刊されているコミックシリーズ。
ゴッサムシティの大企業ウェイン・エンタープライズの筆頭株主、ブルース・ウェインが、コウモリを象った黒いスーツに身を包み、ゴッサムシティに蔓延る悪人に制裁を加えていく、アクション・コミック。
日本では、1989年の映画版「バットマン」が有名。
2005年「バットマンビギンズ」、2008年「ダークナイト」が公開され、新たなバットマンシリーズが始まる。





「コンスタンティン」

51FKpW-macL._SL500_AA240_.jpg
 
 
く「コンスタンティンは、ゴシックホラーで、しっかり世界観も作ってあるし、キリスト教のことがちょっとわかってると面白い作品」
S「…くぎやん、どうしたの? 映画の説明がちょっとまともすぎるんだけど」
く「いや、もう、好き過ぎて愛が溢れそうなんで、我慢してみた」
S「コンスタンティンって、腕利きのエクソシストが悪魔と戦う話だったように記憶しているけど、あってる?」
く「だいたいそんなカンジ。重度の肺がんで余命一年で、自殺未遂経験者で、自分勝手な人生を送ってきたから地獄行きが決定しているエクソシストのコンスタンティンが、散々悪魔を地獄行きにしてきたのに、今更地獄に行けるかっていうので、善行を積んで点数を稼いでいるつもりになっているって話」
S「そうだった!壮大な親子ケンカ」
く「あ、それはかなりネタバレ!」
S「すみませんです。確かに、コンスタンティンは、ちょっとかわいい」
く「不幸体質すぎて、庇護欲を駆られる設定なんだよねー。病弱でかなり子供じみた性格だし。たまにでっかいヤマを引き当てちゃって、死にそうになったり、地獄に片足突っ込んじゃったりするダメ男」
S「他のヒーローとは段違いに性格が曲がってるよね」
く「そんなコンスタンティンが、『ちょーっと腹立ったんですわー』的に悪魔に逆襲していくシーンが好き。ネタバレになるから書けないけど、このシーンのラストがいい!」
S「あのシーンは、コンスタンティンの中でもかなり名シーンだと思う」
く「そうそう。つい『お父さんっ!?」ってなる」
S「んー、この作品のMVPはルシファーかな。おいしいとこ取り」
く「いや、チャズでしょ」
S「彼もおいしいとこ取りか」
く「正直、エンドロールの後、誰!?と思ったし、二回目見たときは、なんで!?って思った」
S「あのエンディングはなぁ…。そうえいば、次作の製作決まったんだっけ?」
く「そそ。キアヌ続投。楽しみ〜〜」 
 

「コンスタンティン」
DCコミック刊行の「ヘルブレイザー」を原作にした映画。
天国・人間界・地獄の三つの世界に分かれてるこの世を巡る、天使、人間、悪魔の戦いを描いたゴシックファンタジー。
「コンスタンティン」では、腕利きのエクソシスト、ジョン・コンスタンティンが、請け負った事件の裏にある、天使と悪魔の企みに気がつき、悪魔と取引をしようとするが…。
原作「ヘルブレイザー」は日本未上陸。アマゾンでは買えるかも。
コンスタンティン2の制作決定が発表された。
 
 
 
 


S「くぎやんのコンスタンティン好きっぷりは正直引くわぁ…」
く「ちょっとまってくださいよ。おかしくないですか!? 『宇宙忍者ゴームズが好きです』もかなりニッチだと思う」
S「(ノ ̄д ̄)ノ===卍д ̄;)ノ せめてファンタスティック4と呼んであげて!」

SUZIEさん更新に続く


X-MENもタートルズも好きなんですが。
 
くぎやんでした。
次回は、BAMBIさんでーす。

投稿者 くぎやん : 2010年1月28日 15:09