« 【音楽】My Favorite OSHO-GATSU Song | メイン | 【自己紹介】はじめまして。 »

2010年1月12日

【生活】Love is Blind.

あけましておめでとうございます、Suzieです。
年末年始、いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は年末から、関西にある実家に帰省しておりました。
関西ローカルのお笑い番組を見て、「ああ、これぞ…!」と関西気分を満喫。
2010年こそは、東京でもお笑いライブに足を運ぼうと心に決めました。


みなさんの中にも「実家でゆっくり過ごした」という方が少なくないのでは。
ところで、今年はどうやって帰省しましたか?






年末年始となると、新幹線や飛行機の指定席は、
予約開始と共にすぐいっぱいに…。

私が今年選んだのは「夜行バス」。
帰ろうかどうしようか迷っているうちに、気付けばクリスマス終了
→慌てふためき前日予約、という強硬手段にも対応してくれました。

夜行バスというと、P.Aの休憩があるとはいえ
「長時間の座りっぱなしがキツい…」という人も多いよう。

しかし、両隣の座席と距離が離れている「3列」のものがあったり、
よく見る「観光バスタイプ(4列)」でも
前後の間隔が広く、ゆったり座れるタイプがあったりと、
なかなか居心地がいいバスが多いんです。



今回はスタンダードな観光バスタイプだったのですが、
いつもよりもずっとリラックスして過ごすことができました。
そのヒケツが、アメニティグッズ「アイマスク」!

バスの窓にかかった分厚いカーテン、
その隙間からチラチラと差し込む高速道路の明かりーー
その光景も夜行バスの醍醐味というか、「深夜の旅」という感じがして好きなのですが、これまでちらつく明かりに何だか熟睡できないことが多かったのも事実。

なかなか自分で買う機会がなかったのですが、
今回貰ったナイロン製の簡易アイマスクでも、もちろん視界は真っ暗。
朝までぐっすり眠れました。


ファッション誌のトラベルアイテムを取り上げた特集でも、
派手で可愛いアイマスクをよく見る気がします。
アイマスク ”Dance with Me”アイマスク ”Not Tonight”



↓は、映画「ティファニーで朝食を」で
オードリー・ヘプバーンが着けていたものを再現しているとか。
アイマスク ”Breakfast at Tiffany's”


これを機にお気に入りのアイマスクを見つけて、
懐にも優しいバスで心おきなく帰省しまくってやろうと思います。
何故なら実家にはこんな子が待っているので!




わん!
momo_up.jpg


ものすごくこっちを見ている。
momo_mannaka.jpg


遠ざかっても見ている。
momo_tooi.jpg


写真を見ていたら頭を撫で回したくて堪らなくなった、犬煩悩Suzieでした。
Suzie
次はぴろりんさんです。

投稿者 suzie : 2010年1月12日 12:00