« 【TV】秋といえば○○ 〜くぎやんとSUZIEの今見たいアニメセレクション SUZIE編〜 | メイン | 【生活】秋といえば○○ シカゴ編 »

2009年10月27日

【写真・アート】風車のある風景

小学生の頃から現在に至るまで“好きな風景”といえば、
「高層ビル群の夜景」
「水が溜まっているところ」
「風力発電機」

の3つがランクインするこくうぞうです。

そのうち、上の2つは実際に観たことがあります。遠くからも、近くからも。
2番目の「水溜まり」に至っては、観るだけでは飽きたらず、実際に潜りたい欲を満たすため、
スクーバダイビングのライセンスも持っています。…数えるほどしか潜れていませんが。

しかし、3つめの「風力発電機」だけは、遠くからちらりとしか観たことがありません。

「近くで風力発電機を観たい!」と思ったら最後、行かずにいられなくなってしまったので、
先日、カメラを担ぎ、ひとりで観に行ってきました。

都内某所、埋め立て地のため、まだ住所もない場所に建てられた風力発電機。

%E9%A2%A8%E8%BB%8A1.jpg

周りになにも比較する対象物がないので、大きさはわかりづらいかと思いますが
3枚の羽根(ブレード)は、1枚の長さが約26m、支柱の高さは約70m。
あまりに大きいので、遠くからでも風力発電機の全貌がよく見えましたが、
その反面、距離感がイマイチ掴めず、どんなに歩いても近づけない!と焦りました。

%E9%A2%A8%E8%BB%8A2.jpg

土曜日の工業地帯にはすれ違う人も車もほとんどなく、
ひっそりとしていて、まるで時間が止まってしまったかのよう。

ただひたすら、風力発電機を目指して歩き続けます。


背中とリュックの間にじんわりと汗をかきはじめた頃、やっと1基目の近くに到着!

%E9%A2%A8%E8%BB%8A3.jpg

真っ白いブレードが「ヒュオン ヒュオン」と風をきる不思議な音が
はっきりと聞き取れるくらいまで傍に行くことができました。

%E9%A2%A8%E8%BB%8A4.jpg

青い空に向かってスッと建つ風力発電機は、無機質ながらも、
大きな花のようだったり、鳥のようだったり。


現在、日本国内の40の都道府県で風力発電が取り入れられています。
火力・水力・太陽光・原子力などに続く、新たな電力供給源として
風力発電のますますの発展を期待したいですね。


北海道の某風力発電所には、なんと57基もの風力発電機があるとか。
あの巨大な風力発電機がズラリと並んでくるくると回っているところを
想像するだけで胸がドキドキします。


いつか観に行きたい、と思う風景のひとつです。


担当はこくうぞうでした。
icon.jpg


次回は「工場・ダム・風車の中ではどれが好きですか?」飯こさんです。

投稿者 こくうぞう : 2009年10月27日 11:06