« 【食べ物】カレーの王女様、もしくは半分インド人 | メイン | 【TV・ラジオ】仮面ライダーと暗記術 »

2009年9月24日

【TV・ラジオ】エミー賞授賞式

みなさまシルバー・ウィークはどのように過ごされましたか?

お盆に続き、連休明けの更新となった私はといいますと、
またまた長野の実家に帰ってきました。

そのため、特にこれといったことはないのですが
今回の連休中には、注目の受賞レースがふたつあったのではないかと思います。
何でしょうか?

そうです、エミー賞とキングオブコントですね。

キングオブコントは、東京03が文句なしの優勝を飾ったので、
(私的には、ロッチとしずるのネタが好きです)
今日は、TV界最大のイベントと言われる
毎年アメリカで開かれるエミー賞について書きたいと思います。

というのも、私はレギュラーの媒体で嬉しいことに、
好きな海外ドラマの担当をさせてもらっています。

今までそこまでエミー賞を気にして、ドラマを見るということはなかったのですが、
(実際アメリカ人もそうだそうです)
今回は雑誌内でも取り上げたので、アメリカ国内での評判や予想、
ノミネート俳優のインタビューなどを事前にしっかりチェックし、授賞式に備えました。

一番の関心は、熟練女優が多数ノミネートされていた主演女優賞、
「ダメージ」のグレン・クローズ、「ブラザーズ&シスターズ」のサリー・フィールドの対決でした。

「危険な情事」などで知られ、アカデミー賞に5回ノミネートされているグレンは、
ドラマでも冷徹なカリスマ弁護士を演じて見る者の背筋を凍らせます。
映画女優の彼女が、脚本を読んでぜひと出演を決めたというだけあって、
ドラマもどこかスタイリッシュでストーリーも巧みなサスペンスに仕上がっています。
中毒性があるので、シーズン1は一晩で見終わりました。

一方のサリーも、「ノーマ・レイ」「プレイス・イン・ザ・ハート」で
2度アカデミー賞を受賞している映画女優。
ドラマでは、家族みんなの世話をやく、情熱的な母親を演じています。
騒がしい大家族のいざこざや愛情、繋がりに、居心地がよくなってくる作品です。

映画女優で年齢も一歳違いの二人。
受賞の行方と同じくらい注目されるファッションですが、
二人が授賞式のために選んだドレスの色は、品のある黒!
かぶってしまった二人の心境はどうだったのでしょうか?

そして、エミー像を手にした勝者は誰かというと、、、、
グレン・クローズでした!

いつか、あのレッドカーペットの上を取材のために歩きたい。

担当は、シカゴでした。
シカゴ

次の更新は、仮面ライダー太郎さんです。
お楽しみに!

投稿者 シカゴ : 2009年9月24日 12:00