« 【生活】アウトドアの季節に…… | メイン | 【スポーツ】アラフォーサーファー »

2009年6月30日

【映画】映喫 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
6月19日(金)

PM9:30 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ集合

PM9:45 ホットドッグを購入
PM9:55〜 ターミネーター4上映開始
「3ってどんなストーリーだったっけ?」
と復習をせずに4に挑んだことをやや後悔

休むこと20分、

AM0:20〜 スタートレック上映開始
ターミネーターに引き続き、またまた、
未来に過去にと振り回されて
そろそろ頭が疲れてきました…

外の空気を吸いに外へ、

AM3:00〜 愛を読むひと
最後は、静かに物語に浸れる映画をチョイス
映画のずしりとした重みと重いまぶたでいい感じのだるさに

爽快な朝に迎えられ満足感に満たされながら、徹夜明けの人々で
溢れる街へ

お吸い物とお寿司で空いた小腹も満たし、
AM7:00 帰宅 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


一度やってみたかった贅沢な一夜を過ごしました
閑散とした夜の映画館で、周りの人の存在も時間も忘れて見る映画はいいですね
三ヵ月に一度くらいは、こんな風に映画と向き合いたいです
それにしても意外とたくさんの人が夜な夜な映画を楽しんでいてびっくり、さすが都会

中にはスーツ姿の人などもいて、、、

私の更なる理想は、

●仕事帰りにいっても化粧を落としてリラックスした格好で見られる
●3本見終わった後で、一眠りして、10時頃起床してブランチ
●もう1本見て帰宅
●「あー、まだ土曜のお昼!」

という状況です。

ホテル映画館のようなコンセプトで
マン喫ならぬ、映喫があったらいいのに!なんて思っています。

そんな新しいタイプの映画館?ホテル?ができたら、体験記事を書きたいです。

現実的には…こんなタイプの映画館は夢だとしても、さまざまな特徴や味をもつ映画館を紹介していく連載モノを雑誌やwebでやってみたいです。
日本にとどまらず、その土地に根付いた「映画と人」のスタイルを切り口に
映画館を散歩したいですね。

とりあえず、連載第一弾は、『徹夜で映画「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」のすすめ』で!

担当は、シカゴでした。

シカゴ

投稿者 シカゴ : 2009年6月30日 12:00