« 【音楽】ARABAKI ROCK FEST.09 | メイン | 【健康】気になる決断の行方は? »

2009年5月22日

【旅】代々木でタイ

先週末に、代々木公園で行われていた「タイ・フェスティバル2009」に出かけてきました。

入口には「トゥクトゥク」というバイクが置かれていて、記念写真を撮る人も。

そもそも、タイフェスティバルに出かけるほどタイに興味を持ったのは、私の初の海外旅行先がタイだったため。その当時はそれほどタイに興味がなく、東南アジアのリゾート地をさがしていたら、それがたまたまタイのパタヤだったのです。
しかし、着いてみたら食事はおいしいし(苦手な人も多いですよね)、物価は安いし(タイ古式マッサージが1時間で1,500円くらい)、ツッコミ所がたくさんあるしで(マクドナルドの味がなぜかスパイシー、「スプーンデ、タベマス」など変な日本語を知っている)、たった4日間でしたが、心に残る場所でした。

日本に帰ってからもタイ料理を食べる機会はありますが、このタイフェスティバルでは、食事や食材、ビール、デザート、民芸品などの約100以上のブースが出店。
そのほか、民俗音楽や舞踊ステージ、セパタクローの試合なども披露され、タイでも見ることのできなかったものが代々木公園で見られるなんて!!と、テンションがあがりました。

果物の王様、ドリアンもゴロゴロと屋台の横に転がっていて、
こんなところもタイらしいなと思いました。
ドリアン.jpg

ちなみに、タイのこういった雰囲気を「マイペンライ」(気にするな)、の精神というそうですよ。沖縄の「なんくるないさ」みたいですね。

このような、海外のフェスティバルがもっとほかの国でもあればなー、と思います。闘牛が観戦できるスペインフェスティバルなんてあったら行ってみたいですが、みなさんはいかがでしょうか。


ランブータン
ランブータンもおいしかったです。

担当は、飯こでした。
お顔

投稿者 飯こ : 2009年5月22日 12:00