« 【本】空を這うものたち | メイン | 【旅】代々木でタイ »

2009年5月21日

【音楽】ARABAKI ROCK FEST.09

4月30日付のブログで飯こさんが書いていたARABAKI ROCK FEST.09に行っていた、こくうぞうです。


1999年に行われた、第1回RISING SUN ROCK FESの参戦以来、FUJI ROCKROCK IN JAPANなど、
毎年、さまざまな夏フェスに参戦していますが、ARABAKIは2度目。

ARABAKIは他の夏フェスと比べ、真夏じゃないから日焼けをあまり気になくていい、
会場がコンパクトなので、ステージ間を行き来しやすい、などのメリットがあります。

しかし、4月の東北は予想よりも寒いので、それなりの準備が必要です。
前回、雨と寒さでかなりくじけそうになった記憶があるので、今年は長袖で乗り込みました。
プラス、足首までのレインブーツ、雨を通さないゴアテックスのウェア上下も持参し、雨対策も万全。
携帯電話の水没を避けるため、二重ブロック付のビニールバッグも用意していました
(水没を恐れるあまり、あまり写真が撮れなかったのが心残りでしたが)。

結果、2日間とも雨、そして4月末だというのに、寒さのため吐く息が白くなる、という
最悪の天候&状況でしたが、なんとか無事に乗り切ることができました。

そこで気になったのが、他の参加者の服装。
8割以上の人が、半袖Tシャツの上にコンビニで売っているような半透明のレインコートを
羽織っただけなのです(会場内の傘の使用は禁止されています)。
一時的な雨ならしのげても、半日以上雨に打たれ続けていたら、その薄いレインコートは
すぐに水が染みてきてしまいます。
そして、ARABAKIの会場はキャンプ場のため、雨が降ると足場が非常に悪くなります。

雨で全身びしょ濡れ、靴はドロドロ。しかも2日間。

他人事ながら心配になってしまいました。
みんな風邪をひいたり、体調を崩したりしなかったでしょうか…。
 
 

雨の中、じっとライブの開始を待つレインコートの集団。
arabaki.jpg


近年、たくさんの夏フェスが開催されていますが、フェスの数が増えた分、ビギナ
ーの数が増えているのも実情です。
そこで、
・夏フェスが行われる各会場の見取り図
・開催時期の平均気温
・過去何年かの天気
・ステージ数(新たにステージ数を増やすフェスもあるため)
・現地に持っていった方が良いもの
・雨対策グッズ
・会場までのアクセス
などを会場別に記した「夏フェスのしおり2009」のような雑誌があると、
初心者でも参加しやすくなるんじゃないかなぁ、と思います。

各フェスの主催者からのメッセージなども掲載すると、夏フェスがさらに身近に感じられますね。


フェス人口が年々増えつつある昨今、気楽な気持ちで参加する人も多くいると思いますが、
多くの会場は野外のため、不測の事態が起きる可能性もあります(実際、第1回のFUJI ROCKは
台風が直撃し、参加者たちは大変な目に遭ったそうです)。

いざという時に困らないように必要最小限度の装備をし、自分の身は自分で守りつつ、
夏フェスを楽しんでいただけるようなガイドブックになればいいな、と思います。


担当は“ロックおばちゃん”or“モッシュ番長”こと、こくうぞうでした。
icon.jpg


投稿者 こくうぞう : 2009年5月21日 11:00